ALSOK東京の弁護士事務所で窃盗未遂で逮捕の警備員の梅山了太の顔画像や高校は?

東京千代田区でビルを警備中のALSOKの社員が弁護士事務所に侵入して、現金を盗もうとした窃盗未遂と建造物侵入で「ALSOK」の警備員が逮捕されました。

警備員が警備しているビルの現金を窃盗するという一番あってはならない事態が起きてしまいました。

今回はこの金品を盗もうとした警備員についてやALSOKは過去にこういった不祥事はあったのかについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

ALSOK東京の警備員のが弁護士事務所で盗難

ALSOKの社員である梅山了太容疑者は制服姿のままマスターキー使って警備しているビルの弁護士事務所に入り、物色していたとみられます。

梅山了太容疑者は「複数回」侵入して現金をとったのことで、容疑を認めております。

事件は7月22日の午後8時半ごろに侵入した際に防犯カメラの映像に映っていたことにより発覚したとのことです。

これまでに200万円なくなっているという事で、梅山了太容疑者の関連を現在調べているという事です。

梅山了太の高校やプロフィールと顔画像

facebookに同性同名がおりまして、勤務先もALSOKとなっておりますので、おそらくこの人物で間違いないでしょう。

Facebookにログイン | Facebook
Facebookにログインして、友達や家族と写真や近況をシェアしましょう。
  • 名前:梅山了太(うめやまりょうた)
  • 年齢:26歳
  • 勤務先:ALSOK東京
  • 住所:東京都 北区岩淵町在住
  • 最終学歴:練馬工業高校

現在は窃盗未遂となっておりますが、今回の防犯カメラに映った件のみですので、200万円の方の容疑が固まった場合は窃盗となると思われます。

スポンサーリンク

窃盗罪の法定刑

窃盗は10年以下の懲役または50万円いかの罰金となっております。

盗んだ金額が低い場合はそもそも不起訴になったり、略式で罰金になりますが、今回の場合は複数回行っていた場合は懲役になるのではないでしょうか?

ALSOKの社員は2019年に不適切動画投稿も!

ALSOKは2019年2月27日にALSOK兵庫の社員が不適切な行為を行った動画をSNSに投稿したということで、謝罪をしております。

動画の内容はALSOKの制服を着た投稿者が巡回中にやってはいけない事ととALSOKの規定に定められている「叫ばない」といいながら窓を開けて叫び「左に合図を出してから右に曲がるのは絶対ダメ」といいながら左に合図を出して、右に曲がり、「クラクションを鳴らさない」と言いながらクラクションを鳴らすという、危険な行為を繰り返した動画をSNSに投稿して問題となりました。

この際は動画が撮影された時期じたいは2018年で、本人は退職の申請があり、受理したとの報道がなされておりました。

この際も公式HP上には謝罪文を掲載しており、「社員教育を徹底し、再発防止に取り組んでまいります」と掲載しておりましたが、結局今回このようなことが起きてしまいました。

ALSOKの年収は?

ALSOKでこれだけ事件が起きるという事は社員教育以前に、月収が低い為に良い人材が集まらないのではないのか?

と思いましたので、調べてみましたが、平均年収は565万円で平均月収が36万円となっております。

結構な金額だと思いますが、梅山了太容疑者の様な一般の警備員はおそらく安いのかもしれません。

再発は防止できるのか?

Twitterの声では警備会社としてはあってはならないこととして、厳しい意見が多いですが、そもそも、社員を信用しないという前提の対策をしないといけないのではないでしょうかね?

今ですとGoproのようなアクションカメラがあるので、例えば勤務中は常にカメラをつけていないといけないと言ったような事をする代わりに給料を高くするですとか、その場しのぎの研修などをしても意味がない気がいたします。

最後に

という事で、今回はALSOK東京の警備員が窃盗未遂の容疑で逮捕された件で、梅山了太容疑者の経歴やALSOKの過去の不祥事などを調べてみました。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました