新井リオの高校大学やwiki経歴と英語日記勉強法のやり方の動画|深いい話しゃべくり007

今回のしゃべくり007では「英語日記BOY」が話題の新井リオさんが登場いたします。

新井リオさんは英語日記で一躍有名となりましたが、そもそもの職業や、高校や大学、また経歴などはどういった方なのでしょうか?

という事で、今回は新井リオさんについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

新井リオさんのwkik風プロフィールや経歴

View this post on Instagram

この数日、書店まわりで関東駆け抜けた サイン本と手書きポップをたくさん書いた 昨日は紀伊國屋書店そごう横浜店さん 初めて訪れる大きな書店さんに自分の本があるとたまに夢みてるような感覚になる、本屋はあったかいし平和でフワフワしているのにエネルギーあって夢みたいだなと思いながら楽しむ 今朝は有隣堂伊勢崎町本店さん、バックヤードの激渋エレベーターにテンション上がった。担当の方も非常に丁寧で、末長く愛される書店の理由がわかる。1階の新書コーナーと、入り口入ってすぐの「今年こそはじめよう」コーナーで展開。まさしく、今年こそみんなではじめよう英語日記 雨が止みお昼はジュンク堂池袋本店さんへ。母校の近くにあり、学生時代通い詰めた本屋。こんな思い入れのある場所に自分の本が置かれている事実を噛み締める。本を出すとは青春なのだと改めて思った 8階語学書コーナー手書きポップ付きで置いてあります 次に中目黒蔦屋書店さん。ここで2月に素晴らしいイベントが決まったことをフライング報告しておきます。自分のデザイナー/イラストレーターキャリアで一番大きいかもしれない展示の予感。店長・スタッフさんの神対応に感謝。あまりの嬉しさと、打ち合わせドリンクにオレンジジュースを選んだこともあり終始キッズのような受け答えをしてしまった 本日ラストは代官山蔦屋書店さん。東京のおしゃれシンボルの入り口に大量の自分の顔。すみません。でも非常に嬉しい。かなり売れているとのことで光栄です 2/6はここで出版記念大イベント。既にソールドアウトでしたが、今日確認したところ電話予約枠があと7名だけいけるとのことでした。ぜひです 実は今日、書店まわりの移動を少し、2年前のキューバ旅で出会ったジュンジ兄さん @junggg1222 が車で手伝ってくれた。その後ジュンジさんがうちに来て、ミニドローンを飛ばして遊んだ。話ぶっ飛びすぎてなんのことやらかもしれませんが、周りに素敵で優しく面白い人たちがたくさんいることが心から幸せだという話です これは対面したことあるないに関わらず。フォロワーの方もみんなそう。もうさ魂でつながってたらみんな友達で助け合う、そういう時代なんだ令和

A post shared by Rio Arai|新井リオ (@_arairio) on

  • 名前:新井リオ(あらいりお)
  • 生年月日:1994年8月27日
  • 年齢:25歳
  • 出身地:東京都

新井リオさんは小中学校はサッカー部でした。サッカー部の副キャプテンを務めるほどでしたが、音楽も好きだったため、15歳からギターを始めます。

そして、2012年より、バンド活動としてPENs+のボーカルになり、「閃光ライオット」というティーンエイジのロックフェスに出場いたします。

また、独学でデザインやイラストを勉強して、バンドグッズを自作するようになります。

そんな2013年に憧れのアメリカのロックバンドと日本で共演する機会がありましたが、英語が全く話せずコミュニケーションが撮れなかったことにショックを受けます。

しかし、留学するお金が無い為、独自の勉強法として「英語日記」をスタートさせます。

その後、2015年6月にはPENs+としての初のカナダツアーを行い、さらに翌年の2016年には次の目標として、デザイナーになるために大学を休学しカナダのモントリオールに渡ります。

2018年には再び日本に帰国して、音楽やイラスト、執筆活動などを始めました。

そして、カナダでのデザイナー生活や英語日記の勉強法を書いた英語日記BOY 海外で夢を叶える英語勉強法」を2020年1月に出版するとAmazon本総合人気度ランキングの他、様々なランキングで1位を獲得いたしました。

さらに、2021年には「ヨーロッパでグラフィックアーティストとして挑戦する」とのことで、海外に拠点を再び移すとのことす。

ほぼ毎年に近い形で新しい事に挑戦し続ける新井リオさんには自分も何かやらなければといった前向きな気持ちにさせてくれますね。

新井リオの高校や大学

新井リオさんの主審高校は東京都立豊多摩高等学校とのことです。

東京都立豊多摩高等学校は1940年創立の東京都杉並区にある都立高校になります。
有名な卒業生でいいますと、スタジオジブリの宮崎駿監督やイッセー尾形さんなどがおられます。

また、新井リオさんは立教大学を卒業しております。こちらは自身が卒業した時にツイッターに掲載された写真になります。

新井リオさんの英語日記勉強法とは?

新井リオさんは自身の英語日記勉強法をyoutube動画で英語で解説しております。

こちらの動画で自身が説明されておりますので、内容を書いていきたいと思います。

英語日記勉強法を始めたきっかけ

新井リオさんは英語を勉強する際に参考書は使っておらず、海外留学もしておりません。

まず、英語を話せるようになりたいと思った際に海外の語学学校に通おうとするのは間違いだと指摘しております。

留学には年間300万円の費用が掛かり、英語を学習する際にまずお金を溜めないといけないという部分に疑問を呈します。

そこでまず、自分が何故英語が話せるようになりたいのか?自分にはどんな英語必要なのか?を考えます。

そこを考えているうちにそもそも「英語を話せる」ということが何を指してるのかを分かっていないことに気が付きます。

という事で、19歳の時にまず「英語を話せる」という定義を自分で決める所から始めました。

そして、英語を学習する目的を曖昧にするのをやめ教科書のフレーズをそのまま覚えるのではなく自分で使うオリジナルフレーズにいれかえて瞬時に人に話すことが出来たという所で自分が英語が話せる人になれているという事を明確にします。

という事で、英語学習の全てを網羅するのではなく実生活で必要なフレーズに絞って瞬時に言えるように練習する方針に致します。

次にでは自分は英語で一体何を英語で話したいのか?を考えたときに話すことは

「日頃、自分の身に起こる事と日頃、頭で考えていること」

だと思ったときに、「それって日記じゃないのか?」ということに気が付きます。

英語で毎日日記を書き続ければ本当に自分の言いたいオリジナルの英語フレーズが瞬時に出てくるようになるのではないか?と考えます。

英語日記の具体的なやり方

母国語で、自然な日記を書いて、それを復習しやすいように日記を短く要約します。

つぎにそれを自力で英語に訳します。こうすることによって英語で言える事と言えないことが明確になります。

次にオンライン英会話の先生か英語が上手い友達に日記の添削をしてもらいます。

最後にsiriやgoogleアシスタントに向かって自分の英語発音を認識してくれるようになるまで何度も何度も繰り返し発音します。

というのが具体的な英語日記の流れです。

さらに詳しく知りたい方は新井リオさんの「英語日記BOY」に書かれておりますので、ご参考ください。

最後に

という事で今回はしゃべくり007と人生が変わる一分間の深いい話に出演いたします、新井リオさんについて書かせていただきました。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました