荒川真衣の経歴や昆虫と看護師で働く病院は?体操選手なの?有吉反省会

5月16日(土)放送「有吉反省会」に荒川真衣さんが出演いたします。

現役の看護師でありながら、昆虫を飼ったり食べたりするタレントでグラビアアイドル。

小さい頃からヘビやマムシを食べていたという生活の実態は?

中学や高校、働いている病院、元体操選手だという噂について書きたいと思います。

スポンサーリンク

荒川真衣さんは昆虫タレントでグラビアアイドル


荒川真衣さんはペットとして飼っている爬虫類や昆虫300匹、ペットの餌用コオロギ50匹などと暮らしています。

TwitterやYouTube、インスタグラムでは昆虫料理など衝撃的な内容もありますが、ご本人は本当に昆虫が大好きでもっと昆虫食を広めていきたいといいます。

荒川真衣さんのプロフィール

  • 名前:荒川真衣(あらかわまい)
  • 生年月日:1994年4月23日(26歳)
  • 出身:福井県
  • 身長:160㎝
  • 所属:株式会社TWIN PLANET ENTERTAINMENT

福井県の山奥の方、自然に囲まれた環境で育った荒川真衣さんは、小さい頃から昆虫や野生動物を身近に感じていました。

特に食べ物としてヘビを捕まえたりイナゴを食べていた祖父の影響で荒川真衣さんも食べることがあったその経験は、生き物に対してマイナスに思う事や拒否感を持たず成長した今に繋がります。

これまでの学歴は公表されていませんが、中学卒業後は福井県にある仁愛女子高等学校、その後進学し看護師になっています。

その頃には芸能界へ入る夢を持っていたので上京し事務所へ入っていましたが、なかなか仕事がないまま2年が過ぎてしまいます。

周りの友達が興味のあるようなブランドや美容、都会での暮らしにも興味が湧かず、家に籠もりがちだった時、偶然入ったペットショップでヒョウモントカゲモドキと出会い飼い始めたことが今の生活の始まりとなりました。

昆虫との生活


ペットを飼い始めた荒川真衣さんは、子供の頃に生き物が好きだった気持ちを思い出し、無理に背伸びせず自分らしく生きようと昆虫との生活を楽しむようになります。

ペットとして飼う爬虫類や昆虫が増えていき、餌用のコオロギなども自分で育て始めました。

元々、好きなことに没頭する性格だった為、例えばどうやったらもっとコオロギを増やせるかなど調べていくうちにどんどん興味が湧いていったそう。

そして本格的に昆虫食を始めたきっかけは今から3年ほど前。

ペットショップでスナック菓子として販売されていたコオロギの姿揚げを見つけて食べたことです。

当初は生き物が好きなことや興味が湧いていることを素直に楽しんでいただけでしたが、虫を食べている動画をインスタグラムにアップしたところ虫を食べていることへの驚きのコメントがたくさん届き、昆虫食への可能性をもっと広めていきたいと思ったといいます。

昆虫食は今はまだゲテモノ的に思われることが多いですが、虫の姿が見てわかる料理だけではなく、昆虫食だと分からない料理も作ったり様々な工夫をされています。

昆虫食を楽しんだり昆虫食への考えが変わり、たくさんの人に昆虫食を楽しんでもらえる世間になればと話していました。

そして更に昆虫の勉強が出来るよう、最近になって昆虫ショップでのアルバイトを始めたそう。

荒川真衣さんのYouTubeチャンネルではグラビアアイドルらしい可愛らしい姿も見えますが、昆虫についての動画がたくさん上げられています。
https://www.youtube.com/channel/UCUN6PPUkPExpRRyjYvNkRYA

看護師として働いている病院は?


実は現役の看護師4年目として働いている荒川真衣さん。

看護師をしながら数百匹の爬虫類や昆虫と暮らし、昆虫ショップのアルバイトとタレント活動もしているのですね。

とても大変そうに思いますが、楽しんでいるからこそ出来る生活ですね。

特技は傷の手当だといい勤務先はおそらく都内の病院かと思われますが、どこなのかは分かりませんでした。

荒川真衣さんのインスタグラムではたまに看護師のこともつぶやかれています。

体操選手だった?

荒川真衣さんのことを検索すると体操選手や雀士と出てきます。

どれが本当の経歴かと思い調べてみると、これらはどうも同姓同名の方のことのようです。

スタイルもよいですし体操選手と聞いても特に違和感はありませんでしたが、ご本人のことではありませんでした。

最後に

今回は昆虫食タレントとして話題の荒川真衣さんについてご紹介いたしました。

Twitterやインスタグラム、YouTube動画には爬虫類や昆虫など生き物への愛で溢れていますね。

今後の活躍も楽しみです。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました