指原莉乃の猫のTwitterと名前の由来と品種や特徴と値段|有吉ゼミ

7月27日放送の「有吉ゼミ」ではおなじみ“ヒロミ&ジェシーの八王子リホーム”がまた話題に。

今回は指原莉乃さんの愛猫に合う自宅の家具をDIYしました。

超可愛いと噂の指原莉乃さんの猫の名前は?

品種やお値段などもご紹介いたします。

スポンサーリンク

指原莉乃さんは猫の名前や品種は?


さっしーこと元HKT48でタレントの指原莉乃さんは大の猫好きで有名です。

現在は自宅で2匹の猫を飼っており、Twitterやインスタグラムにも登場していますね。

そんな2匹の猫ちゃんについて順に書かせて頂きます。

マンチカンのかんたろうちゃん


指原莉乃さんが飼っている1匹目の猫はマンチカンの女の子「かんたろう」ちゃんです。

トラ柄で大きなお目目、甘えたポーズの写真には癒されますね。

名前は「マンチ・カン太郎」と紹介しており“ファンの子には「かんたろう」と呼んでほしい”と話していますが、実際はこれは仮の名前だそう。

というのも以前に握手会に来てくれた小さな女の子にに猫の名前を聞かれて教えた際「誰にも秘密ね」と伝えたら、後日の握手会で母親にも言わず秘密にしてくれていることが分かった指原さん。

ただそれは猫を飼う前の話だったらしく、実際は名前が変わっているのでそのことを女の子に教えてからみんなにも教えたいとのこと。

ファンの子からは「どうして本当の名前を公表しないの?」「女の子なのにかんたろうは可哀そう」なんて言う声もありましたが、指原さんが「かんたろう」ちゃんの本名を公表しないのは女の子との約束を想ってのことだったのですね。

かんたろうちゃんとの出会いは?

そんな指原さんと「かんたろう」ちゃんの出会いは2015年9月に出演した番組「HKT48のおでかけ!」で訪れたペットショップ。

出会った時に余りの可愛さに惚れこみ飼うことになりました。

番組内でも指原さんは「可愛すぎて泣きそう」「自分にこんな母性があったんだって嬉しい」「言い方違うかもしれないけどムラムラしれる」と興奮している様子でしたね。

もともと猫が大好きだと話していた指原さんは既に猫について勉強していて、マンチカンを飼いたいと思っていたようです。

思わぬ出会いから念願叶って愛猫との生活が始まりました。

マンチカンという品種はどんな猫?

マンチカンは穏やかな性格の子が多いです。

比較的おとなしく、他の猫や動物とも一緒に生活しやすいと言われています。

とは言え好奇心は旺盛でおもちゃ遊びでは元気に走り回りますし、猫の中では警戒心が低いので人間になつくところなどがマンチカンが人気のある理由でしょう。

なお、お値段はかなり差があり10~50万円位が多いです。

毛の色や顔立ち、足の長さ、血統書の有無などで変わってきます。

もちろん父母猫がショーのチャンピオンだった場合は値段も上がるでしょう。

足の長さは短い方が歩き方が可愛いことから人気があります。

ミヌエットのごろうちゃん


2匹目の猫はミヌエットという品種の男の子「五郎」ちゃん。

2016年の春頃、子猫のごろうちゃんはやってきたようです。

もふもふ柔らかい毛が魅力の五郎ちゃんは指原さんのSNSでも甘えたな様子を見せています。

先住猫のかんたろうちゃんとも仲良くなったようで、指原さんの猫写真のSNS投稿はファンの方から「可愛すぎる」「癒される」と人気です。

ミヌエットという品種はどんな猫?

ミヌエットとは猫の品種のペルシャ系(ペルシャ、ヒマラヤンなど)とマンチカンのハイブリッドです。

1990年代に出来た新しい品種の為、日本ではまだ珍しい猫ではありますが人気です。

以前は「ナポレオン」と呼ばれていましたが2015年に「ミヌエット」へ名前が変更。

ハイブリットなのでペルシャの優しさとマンチカンの好奇心旺盛なところを併せ持った性格なのが特徴です。

運動するのが大好きで活発なので、キャットタワーやおもちゃで飽きないよう遊べる環境を用意してあげたいですね。

ミヌエットも他の猫や動物に友好的ですので、指原さんのように複数飼いに向いていそうです。

しつけもしやすく比較的飼いやすいと言われています。

なお、ひと口にミヌエットと言っても短毛・長毛があり毛色も様々。

骨格はしっかりしていて丸顔、ころっとした体が愛らしいです。

お値段は毛色や足の長さ、顔立ちや血統書などにより異なりますが、一般的に10~60万円位でしょう。

指原莉乃さんの猫の写真

指原莉乃さんが家族として迎えている2匹の可愛い猫ちゃんについて書かせて頂きましたが、指原さんのSNSではそんな「かんたろうちゃん」と「ごろうちゃん」の可愛い写真がたくさんUPされています。

そちらもご紹介いたします。

まずはかんたろうちゃんと出会った番組の様子です。


甘えている様子がなんとも可愛いです。


最近のかんたろうちゃんです。


こちらはごろうちゃん。


ごろうちゃんとかんたろうちゃんですね。


赤ちゃんだったごろうちゃんも大きくなっています。

最後に

今回は指原莉乃さんの愛猫「かんたろうちゃん」「ごろうちゃん」について書かせて頂きました。

指原さんは他にはペットは飼っていないようで、現在2匹の猫と暮らしていると思われます。

ちなみに猫の品種には指原さんの愛猫マンチカンやミヌエット以外にもアメリカン・ショートヘアやスコティッシュ・フォールド、日本猫やロシアンブルーなんかも人気があります。

それぞれお顔や耳の形、毛の色や体格、鼻の長さなど見た目の特徴も違いますし、お値段も5万円位から血統書によっては100万円の子もいます。

猫ちゃんの可愛い写真にはこちらも癒されますね。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました