芦名星の週刊プレイボーイ(週プレ)のグラビアの内容と相棒19や他のドラマの放送は?

芸能

14日の午前に東京新宿区の自宅マンションで女優の芦名星さんが自宅マンションで無くなっていることをがわかりました。

芦名星さんは現場の状況から自ら命を絶ったとみられております。

芦名星さんは本日発売の週刊プレイボーイでは10年ぶりのグラビアが掲載されており、本日の訃報に衝撃が走っております。

という事で、今回は芦名星さんの経歴や週刊プレイボーイのグラビアの内容や10月に放送予定で撮影の進んでいた相棒19はどうなるのか?

などについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

芦名星さんの週刊プレイボーイ(週プレ)のグラビアの内容

芦名星さんは2020年の9月14日に発売の「週刊プレイボーイ」の39&40号に10年ぶりに登場しておりました。

芦名星さんはセンターグラビアの前半を飾っており、入浴シーンや下着姿で美ボディを披露しておりました。

また追加でwebコンテンツ「週プレnet Extra」では追加の写真も掲載されております。

また週刊プレイボーイにはグラビアインタビューも掲載されており、この後命を絶ったと思うと、この時どのような気持ちだったのだろうと考えさせられますね。

芦名星さんの週プレのグラビアインタビューの内容

芦名星さんは高校生ぐらいから下着もファッションの一部としてのこだわりがあり、今回のグラビア撮影は終始ノリノリで終えることが出来たとの事。

グレーだったら飾らずにさらっと着る。クロであればファッションぽくきめるなどどうすれば着こなせるかをイメージしながら撮影に臨んだとのことです。

また、撮影当日までに体を絞るためにストイックにダンスや筋トレをして体を引き締めていく時間も楽しくてモチベーションが上がっていったとも語っております。

インタビューの中では今一番やってみたいことという質問もあり、これにはドラムやアクションのお芝居をやりたい。また、日本酒も勉強中と語っておりました。

今回の撮影でまだ撮られていないシチュエーションもあり再び下着のグラビア撮影もチャレンジしたいといった事も言っておりましたので、この撮影から現在までの間に何があったのでしょうか?

芦名 星『貴石の女』 - グラビア
■芦名 星(ASHINA SEI) 11月22日生まれ 福島県出身 身長165㎝ 血液型=O型○主な出演作はドラマ『相棒』『テセウスの船』、映画『検察側の罪人』『AI崩壊』など。最新情報は所属事務所公...
スポンサーリンク

相棒season19での芦名星さんの役柄や出演はどうなる?

芦名星さんは10月から放送予定の「相棒」season19に出演予定でした。

すでに撮影は進行しておりましたが、芦名星さんの出演シーンに関しては、テレビ朝日は「番組の制作過程に当たるため、お答えを控えさせていただきます」という回答でした。

芦名星さん演じる風間楓子について

芦名星さんはseason15の最終話で登場いたしました。

葉林社「週刊フォトス」編集部の女性記者で、season15の最終話で美彌子の「隠し子疑惑」に関しての記事により特命係と交流を持ちます。その後も各シーズンで出演しており、準レギュラーと言っても良いでしょう。

また設定として「風間燦王会」組長の娘という事や、片山雛子ともつながりがあり、今後の展開もおそらく考えられていた重要な役どころだったと思われます。

芦名星さんのその他のドラマ

芦名星さんの演じる役でSNS上ではさまざまな方が芦名星さんの役を語っております。

芦名星さんの役でイメージされるのが筆頭が2005年の仮面ライダー響鬼の姫役の様です。

仮面ライダー響鬼はhuluでご覧になれます

また2008年のブラッディマンディの南海かおる役

2013年の信長のシェフの楓役や八重の桜の神保雪役をあげる方も多いですね。

また今年の1月に放送されていたテセウスの船での佐々木紀子役なども挙げられております。

悪役だったり戦う女性の役だったり、影のある女性だったりと、役柄が幅広い事が分かりますね。

最後に

という事で、今回は芦名星さんの週刊プレイボーイのグラビアの内容や相棒19の出演はどうなっていたのか?について書かせていただきました。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました