バックトゥーザフューチャーの母ロレイン役のリートンプソンの2020年現在|金曜ロードSHOW

今回の金曜ロードSHOWでは視聴者リクエストということでバック・トゥー・ザ・フューチャーが3週連続で放映されます。

35年前の作品という事で、母ロレインを演じていたリートンプソンは現在どうしているのでしょうか?

という事で、リートンプソンの経歴やバックトゥーザフューチャーから現在に至るまでを調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

マーティの母のロレインマクフライ役のリートンプソンについて

バック・トゥー・ザ・フューチャーで主人公マーティ・マクフライの母親役は当時24歳のリートンプソンでした。

リートンプソンのプロフィール

  • 本名:Lea Katherine Thompson
  • 生年月日:1961年5月31日
  • 年齢:59歳
  • 国籍:アメリカ合衆国
  • 夫:ハワード・ドゥイッチ

リー・トンプソンは1961年生まれですが、1938年生まれの主人公マーティの母親役を演じました。

という事で、1855年では素のママで演じておりますが、1985年パートは特殊メイクで、酒飲みの中年太りの役を演じております。

リー・トンプソンは子供の頃はダンス学んでペンシルバニアのバレーカンパニーで踊っておりました。

そして1983年の「ジョーズ3」で女優としてデビューし、1985年に「バック・トゥーザ・フューチャー」に出演したことにより、名が知られるようになりました。

また翌年「スペースキャンプ」や迷作ともいわれる映画「ハワード・ザ・ダック 暗黒魔王の陰謀」では主演を務める事となりました。

世間的にはかなり不評の映画で、最低の映画を選ぶゴールデンラズベリー賞(ラジー賞)を受賞するなどしておりますが、リー・トンプソン自身はこの映画自体を気に入っているようで、リメイクの企画をマーベルに提案したという噂もあります。

また1987年の「恋しくて」やテレビドラマでは「キャロライン in N.Y.」で97エピソード主演を務めました。

スポンサーリンク

リー・トンプソンに夫や子供は?

リー・トンプソンはジョーズ3で共演したデニス・クエイドと婚約しておりましたが、破局し、「恋しくて」の監督であったハワードドゥイッチと1989年に結婚いたしました。

そして、娘二人をもうけており、(左)長女のマデリン・ドゥイッチ(Madelyn)さんを1991年3月、(左から2番目)次女のゾーイ・ドゥイッチ(Zoey)さんを 1994年11月にもうけました。

2010年以降から2020年現在は?

2000年代はテレビ映画などが多く日本で、公開されたものの出演は少ないです。

そして、2010年以降ですと、2011年から17年まで「スイッチ ~運命のいたずら~」2011年に映画「パーフェクト・プラン 完全なる犯罪計画」や「J・エドガー」に出演いたしました。

また映画やドラマ以外にも2014年のダンス・リアリティ番組「ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ」のシーズン19に出演いたしました。

これは社交ダンスのコンペティション番組で中盤まで勝ち進んでおります。

また、2014年に映画で「レフト・ビハインド」2016年にはドラマ「SCORPION/スコーピオン」のシーズン3に出演しております。

リー・トンプソンは現在は監督?

リー・トンプソンは2017年に映画「ウェディング・ゲスト」「The Year of Spectacular Men」で映画監督デビューをいたしました。

この映画は夫であるハワード・ドゥイッチがプロデューサーで長女のマデリンと次女のゾーイ・ドゥイッチも出演しております。

また、2018年に監督業をしているということもあり、前記にあるように自身の主演して「ハワード・ザ・ダック」のリメイクを監督したいと言っているといった噂が聞かれました。

最後に

という事で、今回はバックトゥーザフューチャーに出演するリー・トンプソンの現在について調べてみました。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました