激レアさん|松村喜秀(松村エンジニアリング)の経歴と偽札鑑定について

8月1日放送の「激レアさんを連れてきた。」に登場した松村喜秀さん。

偽造紙幣を見破り世界から尊敬される町工場の社長さんとは?

気になる経歴やニセ札鑑定について書かせて頂きます。

スポンサーリンク

松村喜秀さんはニセ札鑑定のプロ

View this post on Instagram

テレビ朝日のバラエティ番組「激レアさんを連れてきた。」(2020年8月1日土曜日22:10~23:10)において、偽造紙幣を見つけるまでの実体験などをお話するため当社CEO松村喜秀がゲスト出演いたします。お時間ございましたら是非ご覧ください。 #松村エンジニアリング #matsumuraengineering #台東区 #台東区柳橋 #柳橋二丁目 #激レアさんを連れてきた #テレ朝 #テレビ朝日 #オードリーの若林正恭さん面白おかしくお話を進めてくださいました! #テレビ朝日アナウンサー弘中綾香さんの手作り紙芝居は迫力ありました!

A post shared by ㈱松村エンジニアリング (@matsumura_eng) on


松村喜秀さんは東京都台東区にある松村エンジニアリングという紙幣鑑別機(計測器)などを作っている会社の社長さんです。

そして機械はもとより松村喜秀さん自身がニセ札・偽造紙幣を見破る技を持ちあわせているというので驚きです。

現在の日本紙幣は偽造防止のため高度な技術を取り入れていますので、ニセ札を作るのは非常に困難でしょう。

それでもたまにニュースに上がっているニセ札。

特に世界各国では日本とは比べ物にならないくらいニセ札が蔓延している国もあるようです。

そんな世界中から偽造紙幣といえば松村エンジニアリング、そして松村喜秀さんとして一目を置かれているのです。

詳しいプロフィールから順に書いていきたいと思います。

松村喜秀さんのプロフィール

  • 名前:松村喜秀(まつむらひでよし)
  • 年齢:71~72歳
  • 出身:島根県

松村喜秀さんは島根県で生まれた後、父親の仕事の都合で世界各国を転々として過ごしてきました。

のちに世界でトップクラスの機器を作る会社を設立する松村喜秀さん。

この世界での生活がグローバルな感覚を養っていたのかもしれませんね。

松村喜秀さんは日本の大学で電子工学を学び、卒業後は電気機器メーカーへ就職。

電子系について更に知識を増やした松村喜秀さんは独立するために退職します。

そして設計士としてフリーで活動をしながら1983年に「松村テクノロジー」を設立しました。

松村喜秀さんの経歴

松村喜秀さんが設立した会社は産業用部品の設計や試作品製品の制作などを請け負い、1987年頃からはソウルオリンピックに向けニセ札を鑑定するための機械開発に着手します。

その頃、会社名を「松村エンジニアリング」に変更しています。

そしてソウルオリンピックでは世界初となるアメリカ紙幣の鑑別機機を開発。

その高性能な出来栄えはアメリカの捜査当局から偽のドル札の鑑定を依頼されたほどです。

松村喜秀さんの偽札鑑別機とは?

ひとことに偽造紙幣を見抜く機械といってもまず紙幣自体は偽造防止のために様々な技術を詰め込み作られています。

そんな紙幣をひたすら肉眼で観察し、様々な試作や記録、地道な作業を繰り返し研究した結果、完成したのが「松村エンジニアリング」の偽札紙幣鑑別機です。

松村喜秀さんがご結婚されているかや子供についての情報は分かりませんが、ご家族や従業員の方に支えられながら大きな努力をされてきたのでしょう。

それから瞬く間に世界で高く評価されるようになった松村エンジニアリングの偽札紙幣鑑別機は世界的に有名となりました。

今では偽札紙幣鑑別機として世界NO1のシェアを誇る松村エンジニアリング。

特にドル札の紙幣鑑別機や運転免許証の識別装置、指紋識別装置などの精度の分野では他社と大きく差を付けるほど世界ではトップクラスの機器でしょう。

松村エンジニアリングが作るその他の機器は?


松村エンジニアリングが作っている「紙幣鑑別機」は、私たちが日常ではあまり見ない機器ですが、例えば銀行などで使われています。

紙幣をセットすると高速で枚数を数え、そして偽造紙幣でないかをチェックします。

松村エンジニアリングの紙幣鑑別機はUSドルとユーロ、日本円を一台で識別できるような高性能な機器が揃っており、更に識別紙幣を追加できるという優れものです。

その他、紙幣に関わらず例えばたばこの自動販売機に設置されていて免許証で年齢確認が出来る機械を見たことはありませんか?

あのように身近なところにある機械も開発しています。

松村喜秀さんの著書


松村喜秀さんはこれまでにニセ札や偽造紙幣についての著書も発刊しています。

私たちの日常に潜むニセ札の恐怖から、偽造の手口や見破り方、もちろん紙幣だけではなく硬貨やパスポート、商品券まで。

詳しい知識がない人でも楽しく読むことの出来る本が揃っています。

偽造鑑定人マル秘調査ファイル

あなたの財布も危ない!ニセ札の恐怖

最後に

今回は偽造紙幣を鑑定するプロ・松村喜秀さんについて書かせて頂きました。

偽造紙幣は世界各国で深刻な問題となっています。

そんな世界を見て松村喜秀さんや松村エンジニアリングは“社会に貢献することが私たちの使命”と話しています。

これからも世界の先頭に立ち、活躍してくれることを応援しています。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました