ぐるナイゴチになります21第2戦の松阪牛よし田の料金や場所や予約について

今回のぐるぐるナインティナインのゴチになります第2戦では、和食のお店で松阪牛祭りとのことです。

今回は松阪牛についてと以前松阪牛の店として再登場する「松阪牛よし田」をご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

前回の敗者は本田翼

前回初戦となったぐるナイ!?ゴチになりますでは、本田翼さんはが初戦から敗者となり、約24万円の自腹となりました。

今回も負けてしまうと一年でクビになる可能性が大になってしまうので、頑張ってほしいところです。

松阪牛よし田

今回舞台となる松阪牛のお店に関しましては、以前2016年5月にご紹介された松阪牛のお店よし田が再登場となっております。

こちらのお店は東京のオペラシティタワー53階にあるお店になります。

服部学園 服部栄養専門学校の理事長・校長である服部幸應氏が監修したレストランとなります。

料理人は服部幸應氏から直接指導を受ける一流の料理人です。

日本の伝統と素材を取り入れ、A5ランクの和牛のみを用いた料理で、松阪牛吉田では上質な価値観の心地よいひと時をお過ごしいただけます。

スポンサーリンク

場所は?

住所 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティ タワー 53階
交通機関 電車:京王新線「初台」駅 東口より徒歩1分
お車:首都高速4号新宿線「新宿ランプ」より5分
初台駅から175m
電話番号 050-5597-4628

料理のメニューや料金と予約について

松阪牛よし田では3つのスタイル「鉄板焼き」「すき焼き」「しゃぶしゃぶ」と松阪牛の「会席料理」のスタイルが用意されております。
各コースの料金と「一休」の該当ページへのリンクを貼らせていただきます。

鉄板焼きステーキコースは3つのメニューがあります。

  • 松阪牛コース紅葉:20,000円
  • 松阪牛コース 椿:15,000円
  • 黒毛和牛コース 銀杏:10,000円

すきやきコースは3つのメニューがあります

  • 松阪牛コース 紅葉:20,000円
  • 松阪牛コース 椿:15,000円
  • 黒毛和牛コース 銀杏:10,000円

しゃぶしゃぶコースは3つのメニューとなっております。

  • 松阪牛コース 紅葉:20,000円
  • 松阪牛コース 椿:15,000円
  • 黒毛和牛コース 銀杏:10,000円

会席料理コースメニューは2つとなっております。

  • 松阪牛コース 紅葉:20,000円
  • 松阪牛コース 椿:15,000円

一休.comでコースを確認する

ランチは?

ランチもやっております。コースになっております。
お値段の方は5000円となっております。

View this post on Instagram

ステーキ丼 #29 #にくのひ #肉

A post shared by Yuichiro (@yuichilo) on

一休.comでコースを確認する

ぐるナイゴチになりますのメニュー「松阪牛 シャトーブリアン ふかひれソース」とは?

今回のぐるナイゴチになりますでのメニューは服部栄養専門学校の服部幸應校長と教授陣とやま幸グループの山口幸隆社長の全面協力により、新たに開発した日本料理とのことです。

YOSHIDAとは?

今回は松阪牛よし田の母体である高級時計専門店「YOSHIDA」も紹介されるとのことです。

こちらは世界最高峰の腕時計ブランド「PATEK PHILIPPE(パテック フィリップ)」、「AUDEMARS PIGUET (オーデマ ピゲ)」、「HUBLOT (ウブロ) 」といった時計の正規版画売店として、国内のみならず海外からの来客も多い老舗時計店になります。

松阪牛とは

そもそも松阪牛とはどういう牛なのか厳密にはわかっていなかったため、ここでは松阪牛に関して書かせていただきました。

松阪牛とは黒毛和種の子牛を買い、三重県松阪市やその近郊で育てた牛の呼び名になります。よって勘違いしがちですが、品種ではありません。

生産地のブランドになります。

松阪牛の定義は、黒毛和種の生後7~8ヶ月ぐらいの子牛を松阪牛として登録します。

そして松阪牛協議会で、決められた22市町村が松阪牛生産地域と決められております。

また、生まれてから育ったで育った期間が松阪牛生産地域が一番長い事、そして、出産していない事が条件となっております。

特産松阪牛

松阪牛の中でも兵庫県で生まれた黒毛和牛を松阪牛生産地域で900日以上の長期間育てたものを特産松阪牛としております。

これは普通の松阪牛よりも肉がやわらかく、油も溶けやすいなどの特徴があり、別格扱いになっております。

松阪牛のビーフカレー

おみやで松阪牛のビーフカリーセットが紹介されておりました。
という事で、個体識別番号付きのビーフカレーをご紹介させていただきます。

という事で、今回は松阪牛よし田と高級時計専門店「YOSHIDA」について書かせたいただきました。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました