大阪梅田のHep5の高校生の名前や学校と顔画像は?飛び降りの屋上の場所は?

ニュース

大阪市北区角田町の赤井観覧車が目印の複合商業施設「HEPFIVE」で飛び降りがあり女子大生が一人巻き込まれたとのことで、衝撃が走っております。

という事で梅田のHEPFIVEで飛び降りをした人の名前や顔画像や場所はHEPFIVE(ヘップファイブ)のどこなのか?について調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

HEPFIVEでの飛び降りのニュースの概要

2020年10月23日の18時頃にHEPFIVEの屋上から男性が飛び降りました、しかも下には19歳の大学生の女性がおり、ぶつかったため意識不明の重体となっております。

関係者以外は入れない屋上から飛び降りたとのことで、しかも午後6時という人の往来の激しい時間帯での起きたという事で、騒然となっておりました。

飛び降りた屋上の場所は何処か?

報道によれば男子高校生は屋上から飛び降りたとのことですが、どこから飛び降りたのかを調べてみました。

屋上からと考えますと画像の左右のどちらかだと思われますが、おそらく報道での地上の封鎖している場所から考えますと入り口のエントランス付近になりますので、右側だと思われます。

ではどこから侵入したのかという事ですが、一番考えられますのが、トレードマークである「赤い観覧車」の出入り口付近になりますが、行かれた事のある方はわかると思いますが、乗り場には屋上に出られる場所はありません。

報道によりますと、飛び降りた屋上に行くには通常鍵がかかっている扉からしか出入りすることはできず、警報は高校生が飛び降りをした直後になったとのことでこの扉を使ったという事ではないようです。

ちなみに最上階の9階には「VR ZONE OSAKA」というバンダイナムコのアミューズメント施設になっております。

スポンサーリンク

男子高校生と女子大生の名前や学校などは?

報道によりますと屋上に男子高校生のたぶん学生証だと思われますが、身分証明書が入っていたとのことですので、身元は特定されていると思われますが、17歳という年齢以外は現在公表されおりません。こちらは5chやTwitterでの情報待ちとなります。

女子大生に付きましても、19歳という事以外はまだ情報が出てきておりませんので、情報町という事になります。

報道では最初20代男性と言われておりましたので、制服姿ではなかったのかもしれません。

ヘップファイブの警備会社はどこ?

ビルを管理していたのは阪急阪神のグループ会社の「阪急阪神セキュリティサービス株式会社」になります。

転職サイトなどの口コミを見ますと、月200時間ぐらいは勤務すという方もおりますが、有給休暇などは取得管理されているという声もありますので、取り立ててブラック企業という事でもないようです。

最後に

という事で、今回はヘップファイブでの飛び降りの場所や高校生と巻き添えの女子大生の名前や顔画像は無いか?について調べてみました。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました