犬飼貴丈の高校大学や家族や経歴や空白の5年間とは?ダウンタウンなう

8月14日放送の「ダウンタウンなう・本音でハシゴ酒」に出演した犬飼貴丈さん。

ジュノンコンテストでグランプリを獲得してから空白の5年間とは?

高校や大学など詳しい経歴と併せて書きたいと思います。

スポンサーリンク

犬飼貴丈さんはコンテスト優勝者


犬飼貴丈さんは今、注目されている若手俳優です。

仮面ライダーや最新映画「ぐらんぶる」で主役を演じており、バラエティ番組への出演でも話題の人物です。

犬飼貴丈さんのプロフィール

  • 名前:犬飼貴丈(いぬかいあつひろ)
  • 生年月日:1994年6月13日(26歳)
  • 出身:徳島県
  • 身長:176㎝
  • 血液型:O型
  • 所属:バーニングプロダクション

犬飼貴丈さんは徳島県で生まれ育っています。

小さい頃からスポーツが好きで中学生の頃は陸上部に所属しハードル競技をしていました。

徳島県立富岡西高等学校に入学してからも陸上部へ入りましたが、程なくして退部しバンド活動を楽しむ生活を送ります。

ギターやボーカルを担当していた犬飼貴丈さんは、「BUNP OF CHICKN」など当時流行っていたヒット曲のコピーなどで複数のバンドを掛け持ちしていました。

そして芸能界へ入るきっかけとなったのが2012年、高校3年生の18歳の時に出場した「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」。

犬飼貴丈さんはご家族については公表されていませんが、コンテストへの出場は母親の勧めだったとのこと。

見事にグランプリを獲得した犬飼貴丈さんは、まさか受かるとは思っていなかったと話しています。

それから芸能界で活動を始め、仕事がある時は徳島県から東京へ通う生活を送りながら転校することなく高校を卒業。

なお大学についてはインタビューでご本人は通っていないと話しています。

ただ、コンテストの際には大学と仕事を両立したいと言っていましたし、もしかしたら入学はしたものの中退しているのかもしれませんね。

犬飼貴丈さんの経歴

犬飼貴丈さんのお名前は芸名ではなく本名です。

高校を卒業後、上京すると芸能活動を本格的におこなっていきます。

グランプリ獲得から2年程経った頃、昼ドラ「碧い海」で俳優としてデビュー。

同年には連続ドラマ「ペテロの葬列」にも出演しています。

俳優業以外にはモデルの仕事もやっており、キャリアを重ねていった2017年に「仮面ライダービルド」でテレビ初主演に抜擢。

演技がとても上手だと噂になっていましたね。

そして仮面ライダーは子供だけではなくお母さん世代からも人気のアニメですし、ビルド役を演じたことで知名度がぐっと上がりました。

2019年10月からはTBSのバラエティ番組「ダブルベッド」で初となるMCを担当。

そして2020年には今話題となっている映画「ぐらんぶる」で主演を演じています。

映画「グランブル」とは


今年8月公開の映画「ぐらんぶる」はCMや宣伝を見た人からとても楽しそうな映画として注目をあびています。

マンガの実写版となっており、舞台は大学のスキューバダイビングサークル。

犬飼貴丈さんと竜星涼さんのW主演で、その他に与田祐希さん、朝比奈彩さんなどが登場し大学生活での夢や恋愛などを描いた青春コメディです。

ちなみに犬飼貴丈さんは“かなづち”で、映画の話が出た時にはダイビングが出来ない状態でした。

その為、最初は出演なんてとんでもないと思っていましたが、それでもこの役をやりたくてチャレンジしたそう。

そして実際に挑んでみるとダイニングのシーンも楽しく撮影出来たと話していました。

現場の雰囲気も良かったのでしょうね。

撮影中は役柄からほとんど裸のことが多かったという犬飼貴丈さん。

とても楽しい映画に仕上がっています。

空白の5年間とは?


そんな今注目の若手俳優・犬飼貴丈さんですが、空白の5年間があると言われています。

それはジュノンコンテストでグランプリを獲得してから仮面ライダービルドで主役を演じる数年の空白期間。

その間もドラマやモデルとして活動はしていましたが、「ダウンタウンなう」に出演した際には同事務所の先輩である小池徹平さんから犬飼貴丈さんの異常な過ごし方について暴露されていました。

犬飼貴丈さんが変わり者だと言われる理由の一つには、短期間で数々のバイトがクビになってしまったことも。

1日でクビになった飲食店へは翌日に訪れるという仰天行動があったようですが、理由は自分をクビにした人間が接客をするのを見たいためのようデうs。

そんな変わっていると言われる性格もファンにとっては魅力の一つなのでしょう。

最後に

今回は注目の俳優・犬飼貴丈さんについて書かせて頂きました。

犬飼貴丈さんは今年映画で主演を演じるなど今のりにのっている俳優さんです。

これからの活躍も楽しみですね。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました