石田純一を狙う組織はギフハブ?新型コロナで統合失調症や認知症の可能性は?

石田純一さんは7月29日に週刊女性の取材を受けており、そこでとんでもない事を発言しておりました。

その内容とはある組織に狙われており、社会的に抹殺されそうになっているという内容です。

石田純一さんと言えば東尾理子さんとのコロナ離婚危機も取りざたされており、統合失調症などになっているのではないか?とも言われております。

しかし、以前に歌手のASKAさんが謎の登頂集団「ギフハブ」に狙われているといった投稿を公式ブログにしたこともあり、本当にギフハブは存在するのではないのか?といった事など様々な憶測を呼ぶようになっております。

という事で今回は石田純一さんの現状と謎の組織についての考察がネット上ではされておりますので調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

石田純一さんを狙う謎の組織について

もともとは石田純一さんに週刊女性は7月19日に石田純一さんが福岡に出張して現地の人と再び濃厚接触をして、さらに25歳の河北麻衣子似の女性をホテルにお持ちかえりしたという情報をキャッチしたため、石田純一さんの自宅前で直撃取材を受けたものでした。

しかし、自宅前で直撃した石田純一さんの口から語られたのは予想の斜め上を行くものでした。

石田純一さんによれば、その組織は石田純一さんを亡きものにしようとしているそうです。

そして、番組やスポンサーに組織ぐるみで電話を掛けているとのことです。

また石田純一さんは2016年に都知事選に出馬表明を致しましたが、その時もこの組織が妨害したと話しております。

都知事選に出馬した際に集団的自衛権の行使反対を語っておりましたが、はじめは「良く言った」と称賛されていたのに、2~3日後にはバッシングされ売国奴のようなイメージにされてしまったとのことです。

石田純一さんはこの件で知り合いのネット企業に調査を依頼しているとのことです。

スポンサーリンク

謎の組織はASKAを盗聴したギフハブか?

謎の組織に狙われているという話題で、思い出されるのは歌手のASKAさんが語っていた登頂集団「ギフハブ」です。

2017年の3月16日にASKAさんは公式ブログで謎の盗聴&盗撮組織「ギフハブ」については以下の様に語っておりました。

  • 盗撮や盗聴で得た画像や声でDJパーティーをしている
  • 謎の組織「ギフハブ」ASKAさんが確認したのは92人
  • 組織は盗撮や盗聴だけでなく人に手をかけることもしており、その犯人をASKAさんにしようとしている。
  • 警察は謎の組織「ギフハブ」についての情報はすでに持っている

といった事を投稿しております。実際のブログの投稿には盗聴盗撮集団と書いており「ギフハブ」とは書いておりませんが、ギフハブの事で良いでしょう。

内容としては石田純一さんの謎の組織に妨害を受けているという事と、謎の組織に盗撮盗聴をされている内容で似通っておりますね。

石田純一さんは統合失調症なのか?

この謎の組織発言によって石田純一さんは統合失調症なのではないか?と言われております。

統合失調症とは考えや気持ちがうまくまとまらなくなる精神疾患で、ある目的に向かって、一貫した考えや行動ができなくなり、支離滅裂となってしまいます。

統合失調症では「盗聴されている」「悪口を言われている」といった妄想が比較的多くみられます。

また、的外れな行動や言動、応対が多くなります。

という事で、一番考えられそうなのは統合失調症ではないのか?といった事ですね。

石田純一さんは狙ったのか?

これがスゴイと思うのは、元々、福岡出張した際に女性をホテルにお持ちかえりしたのではないかという話題で女性自身の記者は取材に行ったのですが、完全に予想の斜め上をいく解答をして、女性問題自体は全くどうでもいい事の様な印象になっている事です。
もしも狙ってやっているとしたらかなりの切れ者ですね。石田純一さんは?
最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました