神谷由香の出身高校大学の学歴や経歴と気象予報士試験の経過|有吉ジャポン

今回は元SKE48の神谷由香さん(山本由香さん)についてご紹介いたします。

3月27日放送の「有吉ジャポン」では神谷由香さんがチャレンジしていた気象予報士試験の結果が発表。

神谷由香さんの経歴から書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

神谷由香さんはSKE48卒業生

神谷由香さんは高校生の時にSKE48に合格し活動していました。

その後、アイドルを卒業していますが現在はまたタレントとして活動中。

経歴から順にご紹介いたします。

神谷由香さんのプロフィール

  • 名前:神谷由香(かみやゆか)
  • 生年月日:1995年9月17日(歳)
  • 出身:三重県松坂市
  • 血液型:O型
  • 身長:167㎝
  • バスト:83cm
  • 靴のサイズ:24.5cm
  • 所属:レプロエンタテイメント

神谷由香さんの高校や大学などの学歴や経歴

神谷由香さんは2013年1月、高校生の時にSKE48のメンバーに見事合格、本名の「山本由香さん」の名前で芸能界活動を開始します。

SKE48とは愛知県名古屋市を中心に活動するグループで、東京の秋葉原を中心に活動するAKB48の全国進出第一弾として出来たグループ。

メンバーには現在、松井珠理奈さん、須田亜香里さんなどが在籍しており、そこで山本由香さん(現在の神谷由香さん)は研究生として活動を開始しました。

2月28日にSKE48の6期生としてお披露目され、4月20日には研究生公演でデビュー。

しかし翌年の3月に卒業を発表します。

夢であった美容師になるためとのことで、メンバーを脱退、名古屋文化短期大学美容科へ進学します。

ちなみに高校は三重県にある三重高等学校に通っていたと言われています。

スカウトされ再度芸能界へ


大学を卒業し2016年4月から愛知県名古屋市にある美容サロン「AFLO T nagoya」に就職し美容師として働き始めます。

そんな時に芸能界へスカウトをされるのですが、それが偶然テレビで放送されていました。

「さまぁ~ずの神ギ問」という番組の2016年10月の放送で、芸能事務所のスタッフが路上スカウトするという企画をやっていて声を掛けたのが山本由香さんだったのです。

それを機にスカウトされた現事務所・レプロエンタテイメントへ所属し改めて芸能活動を再開した山本由香さん。

2017年2月に本名の山本由香さんから現在の神谷由香さんへ改名しました。

スポンサーリンク

再開した芸能界での経歴

2017年4月から2018年3月までの約1年間、深夜放送「ビジネスクリック」で火曜ナビゲーターのキャスターとしてレギュラー出演が決定し順調に活躍していきます。

しかしこの時の滑舌の悪さが話題となってしまいます。

SKE48に所属していた頃から言われていたことではありますが、アナウンサーとしては目立ってしまったのかもしれません。

ただ指摘するような悪い意見が目立つわけではなく、個性として応援したり、滑舌の悪さが面白い、など頑張る姿を見守っているファンが多かったような気もします。

また、「2018ミス・インターナショナルファイナリスト」として選ばれたことも話題となりました。

有吉ジャポンで気象予報士を目指す

しかしビジネスクリックのレギュラーが終了し仕事がなくなった神谷由香さんは、2019月10月に放送された「有吉ジャポン」で一発逆転を狙うとし気象予報士を目指すことを発表。

気象予報士である小林豊さんから指導を受け、1月に行われる試験に向けて勉強を開始しました。

これは番組の企画となり、3月27日の放送ではとうとう結果発表です。

最後に

今回は神谷由香さんについてご紹介いたしました。

SKE48の芸能活動からまた復帰され、今後の活動が楽しみですね。

天気予報士として活躍してほしいと思います。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました