笠井信輔の悪性リンパ腫の原因と治療期間また再発のリスクや復帰はいつ?小倉智昭はとくダネ!の発言に注目!

芸能

元フジテレビのアナウンサーで現在フリーのアナウンサーである笠井信輔さんが悪性リンパ腫の治療で入院することが分かりました。

笠井信輔さんといえば小倉智昭さんが長年司会を務める、「とくダネ!」に9月一杯まで出演し、フジテレビも退社しました。

まさに、これからというところでの、発表という事で衝撃が走っております。

という事で、「とくダネ!」でも小倉智昭さんが何をおっしゃるのかが気になりますね。

スポンサーリンク

悪性リンパ腫とは?

悪性リンパ腫とは白血球の中のリンパ球が癌化したものです。

首やわきの下などのリンパ節が腫れたり、腫瘤ができる病気です。

血液のがんの一種で、他にもリンパ性白血病がありますが、癌のできる場所が、こちらは血液や骨髄になります。

また症状としてそれ以外は、発熱や体重が減少したり、倦怠感やかゆみなどもあります。

悪性リンパ腫の原因は?

悪性リンパ腫の原因についてはまだ解明されておりません。

悪性リンパ腫の治療方法

治療方法としては外科療法もありますが、放射線治療や化学療法(抗がん剤治療)が他の癌にくらべてよく効くためほとんどの場合は手術でなく、これらの手段が行われます。

悪性リンパ腫の治療期間や復帰の目途は?

悪性リンパ腫の抗がん剤治療はホジキンリンパ腫の場合で初回治療で6か月~8か月程かかるとのことです。

ですが、手術をしないため、患者さんの多くは比較的短期の入院で、仕事や家事をしながら仕事をしながら治療を行っているという事で、案外復帰は早いかもしれません。

また悪性リンパ腫と聞くと怖い名前ですが、他の癌にくらべて、先ほど申し上げたとおり、化学療法などの治療方法で、治癒する確率の高い罹患(りかん)になります。

なので、案外復帰は早いかもしれません。

※追記

部慢性大細胞B型リンパ種で様々な種類があるが、強めの抗がん剤が必要なタイプ

公表した理由は、ワイドショーアナウンサーとして、今まで人のプライバシーを取材してきた人間なので、自分がそうなった場合は公表する義務があると思ったとの事。

また、小倉智昭さんが癌になった際に事細かに発表したことも影響している。

スポンサーリンク

再発のリスクは?

再発自体は5年を目安に寛解ですが、フォロー自体はその後もする必要があります。

アナウンサーの癌と言いますと逸見政孝さんが思い出されますが、笠井信輔の場合はそれほどまだ、深刻に考える必要もないのではないでしょうか?

笠井信輔さんの経歴

  • 出身地:東京都世田谷区
  • 生年月日:1963年4月12日(56歳)
  • 血液型:A型
  • 最終学歴:早稲田大学商学部
  • 所属事務所:オールラウンド

笠井信輔さんは1987年にフジテレビアナウンサーとして入社いたしました。

そして1998年にとくダネ!の前の番組「ナイスデイ!」に出演しておりました。

さらに1999年からその後番組の「情報プレゼンターとくダネ!」で司会を務める小倉智昭さんのアシスタントを務めておりました。

調べてみますと、2015年に声帯ポリープを除去するため休養しております。関係あるでしょうかね?

その後2019年9月30日に退社し10月1日より小倉智昭さんも所属する事務所「オールラウンド」に所属しフリーアナウンサーとして活動を始めました。

という事で、まだフリーとして活動を始めてから2か月半の事です。

小倉智昭はとくダネ!の発言に注目!

笠井信輔さんは小倉智昭さんの事務所にフジテレビを退社後に所属しております。
という事で、12月18日(火)の「とくダネ!」では間違いなく今回の事について話題が出ると思います。

小倉智昭さんといえば自身も2018年に膀胱がんが、前立腺に転移するという大病を患って、手術をしてから復帰しております。

という事もあり、今回の件も癌経験者のアナウンサーという目線で何等かコメントをしていただけるのではないでしょうか?

これにつきましては、放送終了後に追記させていただきます。

※追記

小倉智昭さんが冒頭で笠井信輔さんの現状について説明されました。

笠井信輔さんは9月にフジテレビを辞めるときに荷物を動かす作業などをしている時に腰が痛かったそうです。
そして、仕事をしてる時に体重が減ってきたことも気にしていたとのことです。

そのような事でもともと排尿困難があり前立腺を機にしていたそうです。

そして調べたらところ前立腺よりは腰に影があることが気になるという話になり、悪性リンパ腫が派遣されました。

抗がん剤治療に4か月で治療期間は半年とのことで、復帰が6月とのことです。

詳しい話は、笠井伸輔さんが明日「とくダネ!」に出演して説明するとのことです。

最後に

という事で、今回は悪性リンパ腫であることを公表した、笠井信輔アナウンサーについて書かせていただきました。

悪性リンパ腫という名前でビックリしましたが、調べてみれば治療できる病気とのことの様ですので、そこまで、深刻な話題という事でもないのではないでしょうか?

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました