ぐるナイゴチになります高級広東「新広東菜嘉善」の場所や地図

今回のぐるナイゴチになりますは新広東菜嘉善が舞台となります。

という事で、場所や行き方などをご紹介させいただきます。

香港から干し鮑やフカヒレを取り寄せた伝統的な広東料理の他にいままでにない五感を刺激する簗田圭総料理長の広東料理が味わえます。

スポンサーリンク

新広東菜嘉善の場所

View this post on Instagram

今日のランチは、経営者仲間と市況や今後の動向なんかを共有するためにランチミーティング。 殆ど人がいない銀座で中華のコースを頂きました。 アワビやフカヒレなんかを頂き、今後の経済動向を話し、より一層気を引き締めてコロナ終息後のアグレッシブな経営にチャレンジする強い気持ちを貰いました! いっぱい稼いで、いっぱい税金納めて、少しでも世の中のために… そんな思いにさせられました。 美味しい物を食べるために全力で働く!今日も美味しく頂きました。 ご馳走様でした! #東京グルメ#銀座ランチ#フカヒレの姿煮#鮑#経営者#コロナ#経営はアグレッシブに#刺激を貰いました#世の中のために

A post shared by nori.i (@food.run_nt.asset_tmk) on

住所 東京都中央区銀座6-5-13 銀座美術館ビル 2F
交通機関 東京メトロ各線 銀座駅
JR線 有楽町駅
JR線 新橋駅
電話番号 03-6264-5851
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました