カズヤシバタの高校大学や仕事等wikiプロフや経歴と発明品!アウトデラックス

その他

カズヤシバタの高校大学や仕事等wikiプロフや経歴と発明品!アウトデラックス

今回2020年9月10日放送のアウトデラックスでは現在TwitterやインスタグラムなどのSNSで話題となっております発明家、カズヤシバタさんが出演されます。

ということで、カズヤシバタさんの大学や仕事などの経歴や一体どういったものを発明しているのか?といった事を調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

発明家のカズヤシバタさんのプロフィール

  • 名前:カズヤシバタ
  • 本名:柴田和弥
  • 生年月日:1994年11月
  • 年齢:25歳
  • 出身地:広島県福山市・現在大阪市在住
  • 最終学歴:近畿大学理工学部電子工学科エレクトロニクス・情報通信コース
  • 勤務先:PLEN Robotics Mechanical Designer(PLEN Project Company Inc.)

カズヤシバタさんの高校大学や仕事などの経歴

カズヤシバタさんは広島の近畿大学付属広島高等学校・中学校福山港を卒業されております。

中高一貫校のこちらを卒業後に近畿大学理工学部電子工学科エレクトロニクス・情報通信コースを卒業されております。

カズヤシバタさんは2017年6月19日に設立されたPLEN Project Companyという会社に勤務しております。

こちらは手のひらサイズのサービスロボット「PLEN Cube」を販売しております。

このキューブ型のロボットは

  • 入退館の管理
  • 来客・オーダー対応をスムーズにする
  • 注文情報をデータ化

などが行える機能があります。

こちらの会社では下記のようなロボットも制作しております。

忘年会の様子もインスタグラムに上がっております。和気あいあいとした楽しそうな会社ですね。

スポンサーリンク

発明家としての経歴

カズヤシバタさんは「ゆるつく」という週末にゆるくなにか作ろうというサークルに所属しております。
こちらでは「光メガネ」、「ジラフファイター」「光る本」といったアニメなどを再現のようなものを発明しておりまsう。
またカズヤシバタとしての作品としてゴージャス登場箱、全自動割りばし割り機、装着型名刺射出装置などといったものを発明しており、実はアウトデラックス以前にも朝や昼の情報番組に出演しております。

  • 2018年3月:めざましテレビ(フジテレビ)
  • 2018年3月:ドデスカ!(メ~テレ)
  • 2018年3月:Zip!(日本テレビ)
  • 2018年3月:ヒルナンデス!(日本テレビ)
  • 2018年11月:タモリ倶楽部(テレビ朝日)
  • 2019年11月:Abema的ニュースショー(AbemaTV)

そして、今回のアウト×デラックスへの出演という事で、地上波では2018年11月のタモリクラブ以来になりますね。

結婚や子供は?

結婚や子供などの情報はございません。まだ25歳という事ですので独身の可能性が高いです。

年収は

カズヤシバタさんは発明はあくまでも趣味としてやっているものの様ですので年収は会社員としての年収になると思います。

20代後半の平均年収は361万円と国税庁が発表しておりますがベンチャーという事で、これよりは良いと思われますので、年収500万ぐらいにはなるのではないでしょうか?

最後に

という事で今回は発明家のカズヤシバタさんについて書かせいていただきました。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました