木下優樹菜の電撃引退の理由や原因の新たなリスクは不倫か薬物?

2019年にタピオカ騒動を起こし、芸能活動を休止していた木下優樹菜さんが活動再開5日で突然の引退を発表いたしました。

復帰から一転しての引退の理由や原因は一体何なんでしょうか?

調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

木下優樹菜さん電撃引退の報道内容

木下優樹菜さんが所属する事務所のプラチナムプロダクションは6日に木下優樹菜さんの引退を発表したしました。

内容としてはかづ堂に際して信頼関係を維持することが難しかったということと、本人からの申し出で引退することになったとの事です。

さらに他の記事では新たなリスクが発覚したともあります。

電撃引退の理由・原因の新たなリスクとは何?

ここで気になりますのは、一度復帰をしておきながら、わずか5日後に撤回し引退することになる程の新たなリスクです。

木下優樹菜さんに関してはタピオカ騒動以外にも様々なトラブルが明らかになっております。

まず、木下優樹菜さんに関するトラブルの噂に関してまとめてみます。

タピオカ恫喝騒動

2019年の10月に木下優樹菜さんの姉が働いていたタピオカ店とトラブルにより退店したことに腹を立てた木下優樹菜さんが恫喝メールを送った問題が事の発端になります。

この事件をきっかけに2019年の11月から芸能活動を自粛しておりますが、騒動後にお店はいたずら電話が頻繁にかかってくるようになり、営業をぼうがいされるきっかけとなったことで、提訴しております。

現在も和解は去れておりません。

引退については店長は「別にそうなんだ」と淡々と話しているとのことです。

この騒動に関してはいまだに和解は成立しておらず、法的措置に向けて動いているとのことです。

木下優樹菜さんは現在でもインスタグラムは500万人のフォロワーがいたこともあり、貴重な収入源であったことは想像に難くないです。

という事で、本来であれば、事務所も積極的に介入して和解する方向に進むのが普通だと思われますが、現在木下優樹菜さんのインスタグラムは削除されており、ドル箱であるインスタグラムを削除するというのは相当な問題であると思われます。

木下優樹菜の引退の理由・原因は何?

木下優樹菜さんは新たなトラブルがあり、それが発覚する前に引退することになりました。

ではその引退の原因・理由は何なのでしょうか?

このように週刊誌などで、トラブルが報じられる前に自ら責任をとるという事で、記憶に新しいのは、アンジャッシ渡部健さんの多目的トイレ不倫騒動ですね。

こちらは週刊誌に記事が出る前に渡部健さんが自主的に活動自粛を発表いたしました。

という事で、考えられることと言えばやはり男性トラブルということになりますね。

男性トラブルは乾貴士?

木下優樹菜さんの男性トラブルといえばサッカーの日本代表選手の乾貴士さんとの不倫騒動になりますね。

これは乾貴士さんがインスタグラムに「ゆきなだいすき」という縦読みの投稿をして、木下優樹菜さんは「かかしあいしてる」という縦読みの投稿をしたという騒動です。

報道ではこちらの乾貴士さんとの不倫騒動が再燃したのではないかという憶測も流れております。

またタピオカ店との恫喝トラブルに関して、井井下優樹菜さんが和解など解決に至っていないにも関わらず復帰の宣言をしたことに対して、タピオカ店の店主が起こって新たに別の問題があると提示してきたとの憶測も流れております。

薬物関連?

しかし、このような復帰からわずか5日後の急転直下の引退劇には不倫以上の問題が発生しているのではないかとも言われております。

さらなる問題となると、薬物がらみか?とも思われます。しかし、現在の所木下優樹菜さんが薬物を使用していたという可能性は低いのではないでしょうか?

いずれにしても週刊誌などで何のゴシップも出ていない段階で、電撃引退をされたという事で、渡部健さんの件のように何らかの報道Gあなされる可能性がありますので、随時注目してきたいと思います。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました