西谷真理(アユのライバル)のモデルや女優は誰?傳彩夏の経歴|M愛すべき人がいて

4月18日から始まった土曜日11時45分のナイトドラマ「M愛すべき人がいて」が話題です。

キャラの濃い登場人物の中、今回は西谷真理について調べてみました。

西谷真理のモデルとなった人は実際にいるのか?傳彩夏さんについて書かせていただきました。

また演じている傳彩夏さんについてもご紹介いたします。

スポンサーリンク

「M 愛すべき人がいて」の西谷真理とは?


2019年に浜崎あゆみさんの人生の「事実を基にした」として発売されたフィクション小説「M 愛すべき人がいて」をモデルに、翌年の2020年4月からドラマ化したこの作品。

第1話から「コントみたいで笑った」「登場人物がチャラい」「実話なの?!」など注目を浴びる一方、「演技がひどい」などSNSでは賛否両論の意見で話題となっています。

毎話、ぶっとんだキャラやストーリー展開が魅力ですが、今回ご紹介するのはアユのライバル・西谷真理。

歌手デビューを目指す彼女は、マサがアユを特別扱いすることに嫉妬しアユの友人・玉木理沙と共にアユに嫌がらせをします。

演じているのは19歳の傳彩夏さんです。

傳彩夏さんのプロフィール

  • 名前:傳彩夏(でんあやか)
  • 生年月日:2000年7月7日(19歳)
  • 出身:神奈川県
  • 所属:東宝芸能

以前はavex artist academyに所属し、2009年には「チビッコAAA」のメンバーとしてAAAのライブに参加したりしていましたが、2015年2月に現事務所である東宝芸能の所属となり、同年9月にボーカル&ダンスユニットOnePixcelとして活動することが発表されました。

ダンスを得意としてきた傳彩夏さんは2014年からWEBマガジン「DANSTREET(ダンストリート)」でも「Den」として活躍。

このマガジンは現在「ダンスク!」と名称統合していますが、日本で唯一の中高ダンス部を応援する専門メディアとして全国の中高ダンス部へ直送されているフリーマガジンで、ウェブメディアやSNSも活用し情報発信しています。

ここでの活躍により同じようにダンスを楽しむ中高生からも人気となりました。

2011年にマクドナルドのCM、2013年には映画「SHAKE HANDS」への出演を果たし、ダンスや歌、演技と活躍の場を広めています。

西谷真理の実在モデルは誰?

アユのライバルとして出演する西谷真理は実在した人物なのか?

気になりましたので調べてみました。

まずこのドラマの元となった小説版には同じような人物は登場していません。

友人の玉木理沙については小説の中でよく似た関係性で「メイ」という人物がいたのですが、今回の西谷真理についてはドラマにのみ登場するキャラクターのようです。

では、実際に浜崎あゆみさんに対して嫌がらせをしていた人物はいたのでしょうか?

浜崎あゆみさんをいじめていた人物?アユのライバル?

浜崎あゆみさんのデビュー当時に周りにいたライバルの中には、いいように思っていなかった人もいるかもしれませんね。

ただ、そのような人物がいたとしてもあまり表には公表されないかもしれません。

今回調べてみましたが、情報は出てきませんでした。

当時の浜崎あゆみさんの姿が気になったので昔の写真をご紹介いたします。

父親が蒸発し母子家庭で育った浜崎あゆみさんですが、スカウトされたのをきっかけに小学生の頃からキッズモデルとして活動していました。

ドラマや歌手としてデビューしたものの売れない時期がありましたので、カリスマ歌姫となるまでの下積み時代の苦労は多かったことでしょう。

最後に

今回はアユに嫌がらせをするライバルとして登場の西谷真理についてご紹介しました。

演じている傳彩夏さんはダンスや歌が得意ですが、これからは今回のように演技をする姿も楽しみですね。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました