マックシェイクにプッチンプリン味の発売日や販売期間はいつから何時まででカロリーは?

ニュース

マックシェイクに「プッチンプリン味」が登場し話題です。

4月13日から発売の「マックシェイク・プッチンプリン」は江崎グリコとの初コラボ商品。

その中でも数量限定のものや可愛すぎる限定パッケージなど、人気必須の話題の商品をご紹介。

気になる販売期間や値段、カロリー、SNSの反応、またプッチンプリンについて詳しく知らないという方に向けて江崎グリコプッチンプリンについても書いていきます。

スポンサーリンク

マックシェイクの新商品「プッチンプリン」とは

新発売のマックシェイク「プッチンプリン味」はマクドナルドと江崎グリコが初めてコラボして作った商品です。

皆さんも一度は見たこと・食べたことがあるであろう「プッチンプリン」の味が再現された夢のようなシェイクなのです。

「プッチンプリンシェイク」とは言ってもあのプリンのように「プッチン」は出来ませんが、プッチンプリンのようなミルク感のある懐かしいプリンの味がきちんと再現され、マックシェイクのクリーミーな優しい甘さで仕上がっています。

販売期間はいつからいつまでの期間でサイズや価格・値段は?

4月13日(月)午前10時30分から全国のマクドナルドで発売開始。

毎日閉店まで販売予定で、24時間営業の店舗では翌午前1時までの発売となります。

販売期間は5月中旬までの予定。

現在新型コロナウイルスで緊急事態宣言も出たという事で、期間や発売日などは変更があるかもしれません。

サイズと値段はSサイズ120円、Mサイズ200円となり、通常のシェイクと同じお値段ですね。

カロリーは?

気になるカロリーですが、通常のバニラシェイクがエネルギーS218kcal/M361kcal、チョコレートシェイクがS228kcal/M380kcalとなります。

プッチンプリンシェイクについてはバニラシェイクよりは高くなり、チョコレートシェイクよりは少し少ないくらい、Sとサイズだと220kcak程度、Mサイズだと370kcalあたりではないかと思っています。

数量限定とは?

Sサイズのみ数量限定のオリジナルパッケージが登場とのことです。

プッチンプリンのパッケージの世界観が楽しめる見た目ですので、SNSでもインスタ映えのする可愛いデザインですね。

プッチンするのはカラメルソース

プッチンしないのにプッチンプリンなのか?とおっしゃる方もいると思われる方もおられるかもしれませんが、「ちょい足しカラメルソース」付きの数量限定プッチンプリンシェイクもあります。

こちらはプッチンプリンのカラメル部分をソースとして再現し、シェイクにかけて味わえるというもので、こちらのケースがプッチンできる容器になっております。

まずはそのまま飲んで、少しソースをかけてみて、などちょい足ししながらご自分で楽しみ飲めるようになっています。

通常のプッチンプリンシェイクと販売期間や時間は同じですが、数量が限定となっていますので売り切れ次第販売終了です。

店頭価格はこちらの方が少し高くなり、Sサイズが170円、Mサイズが250円となります。

プッチンプリンとは?

ここでは元ネタとなったプッチンプリンについてまとめさせていただきます。

プッチンプリンは江崎グリコ株式会社から出ているグリコブランドの商品となります。

食べる時そのままでも食べられますが、お皿の上に反対むけ底にある突起をプッチンと倒してプリンをお皿に移すことが出来ます。

この仕組みが受けてが子供から大人まで人気のプリンとなりました。

発売は1972年(昭和47年)に「グリコプリン」として開始して以来、「プッチンプリン」へ改称したりサイズや味のバリエーションを増やしたりなどし、長年に渡り愛されている商品です。

今回、そんなプリンとシェイクの夢のようなコラボが実現しいつもの期間限定のマックシェイクより、話題となっているようです。

TwitterなどのSNSでの反応

TwitterなどSNSでの反応もご紹介いたします。

マックシェイクは定期的に期間限定商品を発売いたしますが、今回のプッチンプリンはいつもよりもネット上で盛り上がっているように見えます。

最後に

マクドナルドのシェイクに新登場したプッチンプリン味が発売前から話題となっています。

販売期間は限られていますので、ぜひ飲んでみたいと思います。

皆さまもいかがでしょうか。

最後までお読みいただきましてありがとうございました

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました