マツコの知らない世界|たけうち和久の高校大学や嫁や子供と経歴や味噌汁のレシピ

10月27日放送の「マツコの知らない世界」に出演したたけうち和久さん。

たけうち和久さんは元厚生省(現在の厚生労働省)のエリート官僚で、過去には東大卒業、米国ワシントンEBRI客員研究員、マッキンゼー&カンパニーのエキスパートコンサルタントとして活躍された、なんとも華麗なる経歴をお持ちの方です!

そんなエリートたけうち和久さんですが、実は尋常ではないレベルの『味噌汁愛』を持っている事でも有名なんです!

驚きの二面性を持つたけうち和久さんのプロフィール、高校・大学、経歴、嫁や子供、味噌汁愛についても詳しく書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

エリート官僚&味噌汁愛好家

たけうち和久さんは元厚生省で働いていた超エリート官僚でありながら、プライベートでは味噌汁をこよなく愛する味噌汁愛好家です。

たけうち和久さんのプロフィール

  • 名前:たけうち和久(たけうち かずひさ)
  • 生年月日:1971年4月19日
  • 出身:福岡県福岡市西区
  • 職業:下記項目参照

現在49歳のたけうち和久さんは福岡県で生まれ育ちます。下の項目で説明しますが、たけうち和久さんはまさにTHE・エリートといえるかなり輝かしい学歴、職歴をお持ちです。

かと思えば、趣味は味噌汁作り。味噌汁を"小宇宙"と語るたけうち和久さんは「味噌汁をちゃんと作れる人はどんな料理もちゃんと作れる」と語るミソシラー!

そんな二面性が、たけうち和久さんの魅力なのかもしれません。

高校や大学は?

たけうち和久さんは福岡県福岡市出身です。地元で福岡市立石丸小学校、久留米大学附設中学校、久留米大学附設高校を卒業。

そして大学はなんと東京大学法学部を卒業しています!しかも浪人留年なしのストレートでの入学、卒業。日本のトップ大学である東大を現役で卒業してしまうなんて、たけうち和久さんはやはり学生時代からエリートだったんですね

スポンサーリンク

たけうち和久さんの華麗なる職歴

東大卒業後、たけうち和久さんは厚生省(=現在の厚生労働省)に入省、華麗なる官僚人生をスタートさせます。

その後は医療や介護、福祉、子育て、年金、雇用といった分野を中心に着実にキャリアを積んでいきます。

以下経歴をご紹介させていただきます。

  • 1994年(平成6年):当時の厚生省、現在の厚生労働省に入省。
  • その後一貫して医療/介護/福祉/子育て/年金/雇用分野を中心にキャリアを積む。
  • 2001年(平成13年)-2005年(平成17年):米国ワシントンEBRI客員研究員。米国のシンクタンクで医療・年金制度の研究に従事。
      2005年(平成17年)-2008年(平成20年):在英国日本国大使館(在ロンドン)一等書記官。 外交官として、医療・福祉・年金分野を担当し、英国の政策の情報収集と分析、感染症問題など国際的連携が求められる分野での日英間の交渉等に従事。
  • 2011年(平成23年)-2013年(平成25年)-マッキンゼー&カンパニーのエキスパート・コンサルタント。マッキンゼーMBAコース修了。 地域からの医療改革を手がけることを目的として出向。官民連携のプロジェクトに従事。改革派知事らとの連携にて、地方自治体での医療福祉改革を手がける。
  • 2015年(平成27年):アクセンチュア ヘルスケア部門統括 マネジング・ディレクター就任。 厚生労働省参与。福岡市?政策参与。 北九州市 政策アドバイザー。東京大学医学部非常勤講師

現在はONE・福岡株式会社の代表取締役をつとめております。また福岡歯科大学客員教授、慶応義塾大学医学部講師やそのほかに医療法人、社会福祉法人、企業の顧問を多数勤めております。

たけうち和久/ONE・福岡株式会社 公式サイト
福岡県福岡市中央区のたけうち和久/ONE・福岡株式会社 公式サイトの会社概要、ビジョン、事業内容、採用、メンバーのプロフィール等。メンバーによる新型コロナウイルス、政策の3本柱、12の挑戦施策、武内和久、ラグビー等に関する記事が60件。

官僚としての職歴も素晴らしいですが、そこでの経験を生かして様々な企業・機関で活躍されている本当にすごい方なんです。

たけうち和久さんの嫁・子どもは?

たけうち和久さんは現在結婚しており、4歳の娘さんがいらっしゃるようです。

インスタグラムには時折娘さんに絡めた味噌汁関連の投稿もあり、娘想いの良いパパでありつつ味噌汁愛も存分に発揮されています♪

味噌汁への愛

日々TwitterやInstagramなどのSNSを駆使して色々な発信をされているたけうち和久さんですが、その投稿のほとんどが味噌汁に関する投稿なんです。

Instagramに関しては9割以上味噌汁に関する投稿なのではないかと思うくらいの投稿数です。

しかも味噌汁は自分で作られて、その写真や解説もしっかりご自身で発信されています。

自宅の冷蔵庫は様々な種類の味噌で埋められているそうです。

投稿される味噌汁は定番のものから

娘さんのために、小さい子も喜ぶ味噌汁にアレンジしたり

もはやこれは味噌汁なのか?と思うような味噌汁までとにかく味噌汁の情報満載です!

マツコの知らない世界で紹介される出汁香る里芋味噌汁

今回のマツコの知らない世界では里芋味噌汁や出汁香る里芋味噌汁が紹介されるようです。

たけうち和久さんが使っている味噌は?

この里芋味噌汁に使っている味噌は福岡県柳川市の「鶴味噌醸造」の味噌を使っているようです。

最後に

今回は華麗なる経歴をもちながら、味噌汁愛が止まらないミソシラー・たけうち和久さんについて書かせて頂きました。

社会のためにバリバリ仕事をこなしつつ、愛する味噌汁の情報もきっちり語る、

たけうち和久さんの今後の活躍に注目です!

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました