山本剛志の高校大学や職業とラーメン評論家のきっかけは?またタンメンの店の場所|マツコの知らない世界

テレビ

12月10日放送のマツコの知らない世界は、1万2千食のラーメンを制覇したラーメン評論家の山本剛志さんが登場します。

独特な風貌のかたで、高校や大学はどこを出たのかや職業が謎ですよね。

ということで今回は、タンメンは究極の野菜ジュースと語る山本剛志さんの高校や大学や職業は何か?またラーメン評論家となったきっかけについて調べてみました。

そして事前にブログで紹介されているタンメンのお店について紹介させていただきます。

スポンサーリンク

ラーメン評論家の山本剛志さんのプロフィール

  • 名前:山本剛志(やまもと たけし)
  • 職業;ラーメン評論家
  • 生年月日:1969年12月18日
  • 星座:射手座
  • 千葉県出身、東京都江戸川区在住

山本剛志さんの高校や大学や職業は?

山本剛志さんは千葉県出身で、小学校を1度転校しております。
千葉県市川市立宮田小学校

千葉県船橋市立法典東小学校

千葉県船橋市立法田中学校

1985年に千葉県立船橋高校を卒業し
その後、早稲田大学社会科学部 に入学しました。

大学卒業後は、SEとして勤務した後、現在はフリーSEとラーメン評論家として活動しています。

ラーメン評論家になったきっかけ

山本剛志さんは、2000年テレビ東京の、TVチャンピオン 第6回ラーメン王選手権で優勝し、ラーメン王への道を進み始めました。

元々はカップラーメンのフタを集めていたことがきっかけでした。

その当時はニフティのパソコン通信の時代で、仕事の関係上、ニフティのアカウントを作ることになったそうです。

山本剛志さんは、いろいろなコレクターの集まりがある中で、たまたま知り合いがいたのが「食品パッケージの部屋」という所で、「これなら入ってやれるかも」と思いました。

カップ麺の会議室にTVチャンピオンの「インスタント麺通選手権」で優勝した大山即席斎さんがいて、カップ麺だったら何とかなるだろうと思って集め始めました。

珍しいカップ麺を集めたり、新商品の情報を掲示板にアップしたり。

そうしていくうちに大山さんとも自然と仲良くなっていって、ある日、大山さんから自分のカップ麺のコレクションを新横浜のラーメン博物館に展示することになったので、一緒に行ってくれないかと誘われました。

そしてそこに行ったら、新横浜ラーメン博物館の広報をやっていたのがTVチャンピオン第2回ラーメン王の武内伸さんで、打合せの後、大山さんと竹内さんと3人でラーメンを食べることになったそうです。

その時食べたのが熊本の「こむらさき」と京都の「新福菜館」の2店だったそうです。この2店のラーメンを食べたことが大きなきっかけになりました。

こういうラーメンを食べ歩いたら面白いんじゃないかと思って、翌年から700杯を超えるラーメンを食べ始めることになったそうです。

ラーメン王たちとの偶然の出会いから、ラーメンの世界に引き込まれていったのですね。

番組で紹介されたタンメンのお店

天竜のタンメン
https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140501/14003730/
タンメンしゃきしゃき 新橋店
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13126066/
珍来
https://tabelog.com/chiba/A1202/A120204/12007500/dtlrvwlst/B400789364/
波風タテヲ
https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130504/13230774/
東京タンメントナリ
https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131305/13210748/
大来
https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140102/14001873/
横浜一品香
https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140301/14011456/

山本剛志さんのブログで紹介されているタンメンの店

ここでは山本剛志さんがブログで紹介しているタンメンのお店を紹介させていただきます。

大来

View this post on Instagram

大来@横浜・日ノ出町。 この前、テレビ番組で俳優の谷原章介さんが人生最高の一皿!と紹介していたタンメンが食べたくて、早速その味を味わいに行ってきました!🍜 ガツンとにんにく味のスープがめちゃくちゃウマい!😍😍 太めの麺に具材たっぷり、なるほど確かにこれは今まで食べたタンメンでは一番ウマかったです!👍 隣の人が食べてたサンマーメンもウマそうだったので、再訪します! #大来#横浜#yokohama#中華#街中華#日ノ出町#桜木町#人気#タンメン#たんめん#サンマーメン#麺#麺活#にんにく#谷原章介#おすすめ#うまい#人生最高レストラン#中華料理#食べ歩き#おでかけ

A post shared by かまやん (@kasabutatorepan) on

桜木町駅から徒歩5分。タンメンと餃子で人気の昔ながらの町の中華屋さんのようなお店です。

スープは塩味が結構強めで、すりおろしたニンニクの味がガツンと強烈にきいています。

たっぷりの野菜が乗っていて、その中のきくらげがとても大きいです。

シャキシャキとして食べ応えあるきくらげ、そしてもやし、キャベツもふんだんに入っていて、どーんと山盛りです。

住所 神奈川県横浜市中区野毛町3-160-4 ちぇるる野毛 1F
交通機関 JR根岸線、横浜市営地下鉄 桜木町駅から徒歩5分
京浜急行 日の出町から徒歩5分
桜木町駅から228m
電話番号 045-241-7940

(ぐるなびURL)

たんめん本舗 ミヤビ

View this post on Instagram

東映🌊🌊🌊 と アニメ🎨 と タンメン🍜 。 それ以上 > も それ以下 < も 無い 。 ほんと マジ卍卍卍 💯💯💯 。 ・ 濃厚タンメン @ たんめん本舗 ミヤビ 大泉学園 。 ・ #濃厚タンメン#たんめん本舗ミヤビ#毎日ラーメン健康法#炭水化物摂取ダイエット#なんとなくラヲタなんかじゃない2018#ヌードルオアダイ2018#ラーメン好きな人とはあまり繋がりたくないな#あくまで個人的な感想を他人に押し付けたくない#東映アニメそしてタンメン#喜怒哀楽をマジ卍でしか表現出来ない一杯#厚生労働省推奨の野菜摂取量を取れる一杯#大泉学園#ラーメンインスタグラマー

A post shared by Deadbeatclub(;´Д`🍙🍙🍙( 和み ) (@yoshinor1234go) on

西武池袋線 大泉学園駅南口より徒歩4分

メニューは、タンメン、辛タンメン、担々タンメン、濃厚タンメン、味噌タンメン、インドタンメン、特製タンメン、つけタンメン、辛つけタンメン、と種類が豊富でいろいろな味が楽しめます。

野菜増し無料のお得なサービスがあります。

住所 東京都練馬区東大泉6-34-28
交通機関 西武池袋線 大泉学園駅南口より徒歩4分
大泉学園駅から235m
電話番号 03-5935-4212

(ぐるなびURL)

麺屋まるはな

池袋駅から徒歩6分。野菜がたっぷり入ったタンメンが人気のお店です。

分厚いチャーシューは、よく煮込まれていてとっても柔らかいです。

横には、小皿にのった味変用のレモンです。

スープは鶏ガラに豚足、そして野菜の旨味がしっかりと出ています。

深みのあるスープです。

麺はこのスープによく合う太麺で、ボリュームがあり食べ応えがあります。

住所 東京都豊島区東池袋1-23-8 東池袋ISKビル 1F
交通機関 JR山手線他各線 池袋駅 東口 徒歩6分
東京メトロ丸ノ内線 池袋駅 徒歩6分
東京メトロ有楽町線 池袋駅 徒歩7分
東京メトロ有楽町線 東池袋駅 徒歩6分
(麺処 花田 池袋本店すぐ隣)
池袋駅から424m
電話番号 03-5985-4407

(ぐるなびURL)

中華料理 やまだ

御茶ノ水駅から徒歩2分。

のれんには「やまだ」とありますが、店頭の貼り紙や山本剛志さんの記事でも「山田屋」となっていて、どっちなのかなと気になります。

こちらのお店は、とにかくすごいボリュームです。

特に、定食はご飯もオカズも山盛りです。

タンメンも、野菜の部分が、丼の上に山を作っています。

住所 東京都千代田区神田駿河台2-10-5
交通機関 JR中央線・総武線 御茶ノ水駅 聖橋口 徒歩2分
東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅 徒歩4分
東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅 徒歩4分
御茶ノ水駅から105m
電話番号 03-3233-1905

(ぐるなびURL)

蒙古タンメン 中本 錦糸町店

錦糸町駅から徒歩7分。

こちらのお店は、言わずと知れた激辛ラーメンの老舗。カップ麺や冷凍麺にもなるくらい有名なお店です。

激辛料理の基準をこのお店の蒙古タンメンで比較されることがよくあります。

初めての方におすすめなのは、味噌タンメンです。

肉と野菜がたっぷりで辛すぎない味噌味のタンメンです。

辛さ度:3

こちらのお店の人気No.1メニューは、蒙古タンメンになります。

味噌タンメンの上に特製辛子麻婆豆腐がのって絶品です。

辛さ度:5

住所 東京都墨田区錦糸3-14-5
交通機関 錦糸町駅から徒歩7分 太平三丁目バス亭からすぐ
錦糸町駅から301m
電話番号 03-5637-1230

(ぐるなびURL)

ということで、マツコの知らない世界に登場した山本剛志さんとブログで紹介されているタンメンのお店について書かせていただきました。
最後までお読みいただきましてありがとうございました。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました