マツコ会議|諭吉佳作/menのwikiプロフィールと高校大学や経歴と提供曲

11月28日放送の「マツコ会議」に出演した諭吉佳作/menさん。

”10代の作曲家”として、今若者たちに響く楽曲をスマホで制作している諭吉佳作/menさん。ティーンエイジャーでありながら、その才能で活躍してきた経歴や、過去に提供してきた楽曲とは?

諭吉佳作/menさんのプロフィール、経歴、高校や大学、家族・兄弟、過去の楽曲提供、音楽活動についても調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

17歳のシンガーソングライター!日本の音楽業界で活躍する作曲家・諭吉佳作/men

諭吉佳作/menさんは、若干17歳にして日本の音楽業界で活躍するシンガーソングライターでありながら、でんぱ組.incの楽曲の作詞作曲を手掛けたこともある作曲家です。諭吉佳作/menさんは、一般的なアーティストとは少し違い、なんと音楽制作ソフトのアプリを使って、スマホで作曲をしているのです!

諭吉佳作/menさんのプロフィール

  • 名前:諭吉佳作/men(ゆきちかさく/めん)
  • 生年月日:2003年7月15日
  • 出身:静岡県浜松市
  • 職業:シンガーソングライター、作曲家、高校生

名前だけだと男の子のようですが、諭吉佳作/menさんは女の子のようですね!

SNSでは「俺」「僕」「わたし」と色々な一人称が使われており、そんなところからもやはり独特の感性の持ち主であることがわかりますね♪

諭吉佳作/menさんの経歴

諭吉佳作/menさんが作詞作曲をはじめたのは、なんと驚きの小学生6年生の時でした。当時小学生だった諭吉佳作/menさんは、ピアノだけ少し習っていたものの、楽譜を読んだりきちんと譜面に起こすことが得意ではなかったそうです。

オーディションを受けるにあたり、楽器が弾けずに困っていた諭吉佳作/menさんは、ある日GarageBandの存在をお母さんから教えてもらいます。GarageBandとは、アップルが販売しているmacOS/iOS用の初心者向け音楽制作ソフトで、色々な音を組み合わせてDTMを実現するものです。このとの出会いが、諭吉佳作/menさんのスマホ作曲人生をスタートさせました。

スマホ版のGarageBandを使い、作曲した曲で応募した15歳の春(2018年3月)には「神谷宥希枝の独立宣言 ザ☆オーディションvol.10」で、ナイスパフォーマンス賞を受賞しました。

同年8月には「未確認フェスティバル2018」で審査員特別賞を受賞するなど、諭吉佳作/menさんは作曲家としてメキメキと頭角を現していくのでした。

2019年、16歳の時には冒頭にも書いた、でんぱ組.incのシングル「いのちのよろこび」のc/w「形而上学的、魔法」の作詞・作曲を担当し、ライブでもPCで参加しています!

さらにストリーミングサイトのEggsでは、なんと年間アーティストランキングで2位!

スマホがあれば、どこでもいつでも作曲できる。若者世代の諭吉佳作/menさんだからこそできる、現代風の音楽活動、という感じですね!

スポンサーリンク

諭吉佳作/menさんの高校は?

調べてみたのですが、諭吉佳作/menさんの通う具体的な高校名はでてきませんでした。静岡県浜松市在住であるらしいので、浜松市周辺の高校に通っている可能性は高いですね!

ただ諭吉佳作/menさんもアーティストであると同時に、女子高生でもあります。諭吉佳作/menさんの今後の音楽活動に生きるような高校での経験をしっかり手に入れられるよう、プライベートについてはあまり詮索しない方がよいのかもしれませんね。

ただ・・・

こんな冗談をTwitterで発信されているので、もしかしたらそんな高校生活もあったのかもしれませんね。笑

諭吉佳作/menさんの家族や兄弟は?

諭吉佳作/menさんのご家族ですが、一般の方なのであまり情報が出てきませんでした。

ただ諭吉佳作/menさんのアーティスト名にはお母様の名前が関係しているようでした。

諭吉佳作/menさんのお母様は「諭佳」さんという名前らしいのですが、その名前を携帯で入力する時には、いつも「諭吉」→「佳作」と入力していたらしく、それを諭吉佳作/menさんが気に入って自身のアーティスト名にしたとのことでした。

また後ろについている「men」はファッションブランドのメンズラインのようにお洒落感が出るように付け加えられているそうです。

アーティスト名からも、新進気鋭の若手作曲家らしい、独自の世界観が見えますね!

諭吉佳作/menさんの過去に提供した楽曲、音楽活動について

諭吉佳作/menさんは、GarageBandを使って作曲した楽曲をストリーミングサイトEggsやSoumdCloudなどで発信しています。

●Eggs

諭吉佳作/men(kasaku_men)のEggsページ|インディーズバンド音楽配信サイトEggs
諭吉佳作/menの楽曲をチェック!すべてのアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ音楽プラットフォーム。アップするのも、聴くのも「無料」

● SoumdCloud

諭吉佳作/men
yukichikasakumen 17y.o.

ちなみにEggsにはじめて投稿した楽曲は「非常口」という曲なのですが、他にも「水槽のガラスだけだよ 」「別室で繭を割った 」「のぞき 」など、なんだか独特の曲名のものも多いです。

ちなみにでんぱ組.incには、「形而上学的、魔法」「もしもし、インターネット」「ゆめをみる」の3曲を提供しており、作詞作曲編曲と様々な活躍をされています。

最後に

今回はスマホで作詞作曲するシンガーソングライター諭吉佳作/menさんについて書かせて頂きました。

17歳にしてその音楽的才能を発揮し、マルチな場で活躍する諭吉佳作/menさんの今後の活躍に注目です!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました