茨城メロンの漬物の作り方やレシピと通販|秘密のケンミンSHOW極

秘密のケンミンSHOW

メロンといえば夕張がイメージとして初めに思う方も多いと思いますが、茨城県は21年連続生産量日本一のメロンの産地になります。

メロンと言えば高級品ですが、品種改良や栽培技術の発達により、値段もリーズナブルになってきました。

茨城県の鉾田市で主に赤肉メロンを中心に生産しているとのことです。

今回は茨城ではメロンで漬物を作るという事が紹介されておりましたので、メロンの漬物のレシピや通販などを紹介させていただきたいともいます。

スポンサーリンク

茨城のメロンについて

ケンミンショーでは茨城ではメロンはもらうもので、買うものではないという紹介のされ方をしておりました。

これに関しては、茨城のメロンの生産者の方からは「茨城のメロンは安物」と喧伝しているようなものなので、価値が下がると非難の声も出てますね。

確かにメロンに関してのブランディングは夕張の方が上手いですね。生産量は茨城県の方が日本一なのにメロンといったら夕張が先に思いつきますからね。

メロンの漬物とは

メロンは栽培する際に同じ苗になっているメロンの中から実を間引き個数を減らします。

それにより、少ないメロンに栄養が集まり、甘くなります。

そういったメロン栽培の時に間引いたメロンの実の小さいものを「子メロン(摘果メロン)」といいます。

この子メロンを捨てることなく活用しているのが、メロンの漬物になります。

スポンサーリンク

子メロン(摘果メロン)の塩麹浅漬けのレシピ

ここではメロンの漬物のレシピを紹介させていただきます。

すぐりメロン(摘果メロン)の塩麹浅漬け レシピ・作り方

材 料(6~8人分)

  • すぐりメロン(1個200~250g):1kg
  • 塩麹:大さじ5
  • たかのつめ(輪切り):2本分

作り方

  1. メロンは皮をむき、たて半分に切ってスプーンで種を取り、1cm厚くらいに切ります。
  2. ビニール袋に入れ、塩麹・たかのつめを一緒に入れ軽くもみます。
  3. 冷蔵庫で1晩以上寝かせたら完成です。

扱いはキュウリと同じ扱い方をすればどのような漬物にもできるとのことです。
食感はカブに近い食感になります。

メロンの産地で無いところではすぐりメロンは販売しておりませんが、楽天などで販売しております。

また茨城県さんではありませんが、メロンの漬物自体は楽天でも販売しております。

またメロンのキムチなども販売しております。

という事で今回は秘密のケンミンSHOW極で紹介されたメロンの漬物に関して、レシピやすぐりメロンの通販やメロンの漬物の通販について書かせていただきました。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました