虹色侍ずまくんのプロフィールや高校大学やプロフィール経歴や動画|ものまね王座決定戦

2020年12月4日のものまね王座決定戦では「虹色侍」の「ずま」さんが初出場いたします。
「虹色侍」は音楽系YouTuberですが、一体どのような経歴の持ち主で、どのような動画をあげているのでしょうか?
人物像やプロフィールなどを今回調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

虹色侍のずまプロフィールや経歴

虹色侍はずまとロットの二人組のミュージシャンになります。
ここではずまさんののプロフィールについて書かせていただきます。

虹色侍のずまのプロフィール
  • 名前:ずま
  • 本名:東光一
  • 出身地:京都
  • 身長:165cm
  • 生年月日:1991年7月4日
  • 年齢:29歳(2020年12月4日現在)

ずまさんの誕生日には誕生会が開かれており、たくさんの人からお祝いされている様子で、人望の厚さがうかがえますね。
また本名は東光一と言いますが、名前の由来にかんしては本人曰く「ひかりの一号車で生まれたから」とおっしゃっておりますが、本当かは不明です。

高校や大学は?

高校や大学は公表されておりませんので、残念ながらわかりませんが、大学は京都産業大学では?と言われております。
これは大学出身でなければわからないネタをツイートしていたためで、本人が言及したわけではありません。

スポンサーリンク

ロットくんは入院していた

相方のロットくんですが、最近のYouTubeに出演しておりません。
何故かと言いますと体調不良で入院をしていたとのことです。現在は復帰は発表しております。しかし、日常生活は遅れますが、クリエイターとしての活動はできない状態ということで、徐々に活動に参加していくという事です。

オドぜひではリモートでは出演しておりましたね。

ロットくんのプロフィール
  • 名前:ロット
  • 本名:阿蘇ロデリックJr
  • 年齢:30歳
  • 出身地:京都
  • 身長:184cm

ロット君は南米系アメリカ人と日本人のハーフですが、京都で生まれ育ったため英語は全く喋れないそうです。

虹色侍の経歴

虹色侍は元々2012年に5人組のロックバンドの京都虹色侍として結成されました
そして、2012年6月からNAMAIKI.FMにてラジオ番組を配信するさいに即興で作曲するコーナーを始めたことがきっかけです。
元々はロットくんがセクシー女優に向けて作ったことがはじまりとのことを「オードーリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです!」で語っておりました。
その時はアダルトビデオのタイトルから即興で歌を作るという事をしておりました。

オードリーさんぜひ会ってほしい人がいるんですの虹色侍初出演の回のhulu

ただその時にはまだずまくんはまだ加入しておりませんでした。その後2013年にずまくんはキーボードとしてバンドに加入し、2014年よりYouTubeを開設いたします。
その後2015年にメンバー脱退により現在のロットくん、ずまくんの2人組になり、2018年に活動を東京にうつし、20019年4月からUUUMに所属して現在に至ります。

虹色侍のYouTubeの内容

そんな虹色侍のYouTubeの内容ですが、「5秒で曲を作る」というのと「有名曲を○○ぽくしてみた」といったものになります。
最近ではTV出演やWEBでの番宣に応援動画として、お題にそって曲を作るという事がおおいです。
また「有名曲を○○っぽくしてみた」では「米津玄師 Lemonをback numberっぽくしてみた」が330万再生と人気となっておりますが、最近では、「YOASIBI『夜に駆ける』の音程が1ミリも合ってないやつ」で「夜に駆ける」を伴奏と歌詞をそのままにまったく違う歌い方をするという動画が179万回再生と人気を博しております。

最後に

という事で、今回はものまね王座決定戦に出演する虹色侍の主にずまくんを中心に書かせていただきました。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました