田原可南子(田原俊彦長女)のプロフィールや経歴と家族や病気だった?

12月4日に放送されるものまね王座決定戦に伝説のアイドル・田原俊彦さんを父に持つタレントの田原可南子さんが初出場することがわかりました。

ものまね王座決定戦は、ものまね芸人をはじめとする、ものまねが得意なお笑い芸人、アーティストらがトーナメント方式でそれぞれのものまね芸を競い合う、年に一度の特別番組です。

司会は、今田耕司さんと東野幸治さん。

また審査員として堺正章さん、小倉智昭さん、片岡鶴太郎さんたちが出演する予定となっています。

今年の出場者は総勢28組です。

今年の優勝者は誰になるのでしょうか!

今回初出場となる田原可南子さんはどんな成果を残されるのでしょうか!
とても楽しみですね!

ネット上でも応援の声があがっています!

それではそんな田原可南子さんについて詳しく調べてみました。

それではご覧下さい。

スポンサーリンク

田原可南子さんの経歴

原宿でスカウトされたことをきっかけに芸能事務所に所属。綾乃美花という芸名でで活動を開始されましたが、現在は本名の田原可南子で芸能活動をされています。

2018年の年末には事務所を退所されていますが、芸能界を引退したというわけではなく、も新たな道をひたむきな姿勢でコツコツと活躍の場を広げていっているようです!

出演映画は2016年にMARS~ただ、君を愛してる~。
ドラマや番組は2011年にもっと熱いぞ!猫ヶ谷!!。2016年にMARS~ただ、君を愛してる~。2017年に架空OL日記。2018年にヒモメンに出演されています。

田原可南子さんの高校や大学

玉川学園高等部へ2009年4月に入学し、2012年4月に卒業されています。

また高校3年生の時にミスマガジン2011FINAL in 東京ジョイポリスのコンテストに応募し、準グランプリを獲得しています。

約15,000人の中から最終候補15人に残るまでは田原俊彦さんの娘であることは隠していたそうで、実力を物語っていますね。

その後大学は2012年4月に玉川大学・芸術学部・パフォーミング・アーツ学科へ入学し、2016年3月に卒業されています。

大学在学中は3作品ほどに出演されていたようです。

田原可南子さんの家族について

母親は元CanCamでモデルをされていた向井田彩子さんなんです!

父親の田原俊彦さんも芸能人ですので、田原可南子さんは二世タレントということになりますね!

とてもお顔立ちが良いですし、ご両親の良い所を引き継げてますね〜。

また妹さんも青山奈桜さんという芸名で芸能活動されていたようですが、2018年時点で事務所の公式ホームページからプロフィールが削除されているようです……。

ただ一緒にお茶をしたり、お出かけしたりと姉妹仲は良好なそうです。

スポンサーリンク

田原可南子さんの病気だったのか?現在は?

2018年9月、出演予定の舞台、グーとパーでチョキを出すを体調不良で降板されたことをきっかけに芸能界引退説まで出ていました。

体調不良の内容は今でも明かされていませんが、現在は元気に踊る!さんま御殿!!やダウンタウンDXに出演されている姿が確認出来ますので、体調は良くなられたんだと思います。

最後に

二世タレントということでプレッシャーもあるとインタビューで話されていましたが、是非頑張って結果を残して欲しいですね!

それにしても綺麗な顔立ちの方ですし、母親父親からもものまね王座決定戦に出場されるとは意外でした。

ここで新たな境地を開き、メディアにもっと沢山出られるようになるといいですね!

2018年から事務所もやめられ個人で活動されていたようですし、事務所に所属していない分思いっきり出来そうですよね。

田原俊彦さんからのアドバイスも受けられていうようで正に向かうところ敵無し、という状態でしょう!

新型コロナウイルスには気をつけて、最高ののものまねを期待しています!

最後までご覧いただきありがとうございました。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました