田中稔章前会長(ソフトクリームの日世)の自宅の場所や遺体発見現場の雑木林はどこ?

ニュース

27日の午後8時頃に兵庫県川西市の雑木林でソフトクリーム製造の日世の前会長の田中稔章さんの遺体が自宅の道路脇にある雑木林で発見されたとのショッキングなニュースが流れてまいりました。

日世といえば現社長の岡山宏氏が6月にカンブリア宮殿に出演されて注目されていただけに非常に驚きですね。

一体日世の田中稔章前会長は何故雑木林で発券されるに至ったのでしょうか?

という事で、今回はソフトクリームの大手の日世の前会長の田中稔章さんの経歴や自宅と発見された雑木林の場所は何処なのか?
について調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

田中稔章前会長の自宅や遺体発見現場の雑木林の場所

今回の報道で田中稔章前会長の自宅付近の雑木林は兵庫県川西市花屋敷まで公表されております。

尼崎市の北側で限りなく大阪市に近い兵庫県ですね。

googleストリートビューで確認させいただきますと住宅街となっており、昔からの広い邸宅と新築の分譲住宅が混在している場所になります。

第一種低層階住居専用地域という事で一戸建てや低層階のマンションが多く景観が美しく、住人のモラルも高い地域と言われております。

地元では高級住宅街として知られており、ボランティアの方などが見回りをしており、他の地域で不審者情報があったとしてもこの地域ではそういった情報が出ないとのことです。

そういった治安や街の雰囲気は評判のよい地域ですが、坂道が多かったり、近隣の商業施設が少ない事が不満点として挙げられております。

スポンサーリンク

田中稔章さんが発見された雑木林の場所

雑木林の場所ですが、花屋敷に限定してしまうと林はありませんが、川西市に範囲を広げますとゴルフ場が近くにあり、緑の多い地域になります。

まだ現場の画像がテレビで放映されていない為、兵庫県川西市花屋敷のどこなのか?まではまだ特定できておりません。

情報が出そろうまでお待ちください。

田中稔章前会長は何故雑木林に居たのか?

報道によりますと、田中稔章前会長は目立った外傷がないため、足を踏み外して、自宅向かいの雑木林に落ちたのではないかと言われております。

第一発見者は連絡が取れなくなり、探しに来た日世の社員によって発見されました。

数日前から体調が悪く足も不自由になっていたという事で、事件性は無いとの見方の様です。

最後に

という事で、事件性は無いという事ですが、また詳しい事が分かり次第書かせていただきます。

今回は田中稔章前会長が自宅の裏の雑木林で発見されたという事で、自宅の場所や雑木林について調べてみました。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました