星蘭ひとみのwikiプロフィールや経歴と元恋人の聖徳まりあのおカネの切れ目が恋の始まりでの役割

9月22日に放送が始まったTBSドラマの、「おカネの切れ目が恋の始まり」に三浦春馬さん演じる猿渡慶太さんの元恋人役として星蘭ひとみさんが出演します。

キレイな顔立ちの青蘭ひとみさん、ご存じですか?

青蘭ひとみさんの生まれてからの経歴やその他のドラマに出演しているのか、「お金の切れ目が恋の始まりの役どころ」について紹介していきます。

スポンサーリンク

青蘭ひとみさんは現役タカラジェンヌ

宝塚ファンの方なら知っている人もいると思いますが、青蘭ひとみさんは現役の宝塚歌劇団の団員なんです。

宝塚歌劇団の専科に在籍していらっしゃいます。

View this post on Instagram

またひとり魅力的な女優が誕生した。星蘭(せいら)ひとみ。宝塚歌劇団現役生とのこと。 今週放送が始まったTBSのドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」で主演している三浦春馬さん演じる猿渡慶太の元カノ、聖徳まりあ役を演じている。このドラマを松岡茉優さんが主演だが、撮影途中で三浦春馬さんが亡くなったため4話までしか撮影されていないがファンからの強い要望に応えて、撮影が終わった部分だけで脚本を変更して放送されることになったものだ。 ドラマに登場する三浦春馬さんを見ると複雑な思いになるが、残り3回をしっかり見たいと思う。#星蘭ひとみ#ドラマ#三浦春馬#松岡茉優#おカネの切れ目が恋のはじまり

A post shared by 末藤雄二 (@yujisuefuji) on

星蘭ひとみさんのプロフィール

  • 名前:星蘭ひとみ(せいらひとみ)
  • 生年月日:5月26日
  • 出身:東京都港区
  • 職業:宝塚歌劇団専科 所属

宝塚歌劇団までの経歴

2013年に宝塚音楽学校に101期生として入学。

2015年に初舞台に出演し、星組に配属されます。

その後も、2017年に「ベルリン・わが愛」で新人公演初ヒロイン、18年に「ANOTHER WORLD」で2度目のヒロインを演じたことや、大きな瞳と精悍な顔立ちやスタイルの良さで注目されます。

星蘭ひとみさんは19年12月23日付で星組から専科に異動します。

入団三年目の団員がベテランぞろいの専科に行くだけでも異例なことなのに、さらに映像を中心に出演するということでかなり注目されました。

そして、現役タカラジェンヌが連続ドラマに出演するのは26年ぶりという事で、こちらもかなり注目されています。

星蘭ひとみさんのテレビドラマ出演作品

「お金に切れ目が恋の始まり」以前にドラマ出演はほとんどなく、突然の大役抜擢というところです。

映像の専科に異動したことで、かなり今後の活動がどうなっていくのか注目されていましたが、出演作品がテレビで放送されるという事でファンの間では安堵の声が上がっています。

スポンサーリンク

「おカネの切れ目が恋の始まり」の役どころ

このドラマは、いろんな意味で話題のドラマです。

松岡茉優さんと、三浦春馬さんがダブル主演という事も話題でした。

また、三浦春馬さんと三浦翔平さんという、ダブル三浦が出演するという事でも注目でした。

26年ぶりに現役タカラジェンヌが連続ドラマに出演するというのも話題となっております。

そしてドラマの撮影が始まってからの2020年7月、主演の三浦春馬さんが亡くなったという事で4話のみとなってしまっております。

このドラマが三浦春馬さんの遺作になる形になってしまったのです。

そして、このドラマの中で三浦春馬さんの元恋人役を演じているのが青蘭ひとみさんです。

役どころを紹介していきます。

猿渡慶太の元恋人の聖徳まりあについて

星蘭ひとみさんが演じるのは、主人公の猿渡慶太の元恋人である聖徳まりあです。

慶太が、お金に不自由したことがない御曹司であり、お金にだらしない浪費男子であったことに嫌気がさし、別れます。

が、慶太から連絡が来るとまだ気持ちが揺れてしまうところも。

何より、正徳まりあ自身にもちょっとしたお金に関する癖があります。

それは、自分のためにたくさん働いて稼ぎ、自分磨きのために全部浪費してしまうというところです。

かわいいを武器に強がっているが、他人の目を気にして疲れてしまうという、女性からすればなんだか共感できる女性となっています。

凛としている星蘭ひとみさんが、どのように疲れた女性を演じるのか楽しみです。

最後に

今回は現役タカラジェンヌでもあり、連続ドラマに出演している青蘭ひとみさんについて紹介させていただきました。

キレイな顔立ちと、すらっとしたスタイルの良さで今後はどんどんテレビで見る機会が増えそうです。

宝塚での実績もすごいですし、今後に期待です。

最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました