ケンミンショー|谷口屋の太白おあげ(竹田のおあげ)の場所や通販やレシピ

秘密のケンミンSHOW

今回の秘密のケンミンショーでは福井の谷口屋の太白おあげが紹介されます。

福井県は総務省の家計調査で一番油揚げを食べる地域として一番だそうです。

これはお寺の精進料理として元々はふるまわれており、これが家庭にも伝わったとされております。

油揚げといてばメインの食材ではなくお店位のの具やいなりずしや、おでんに使いますが、決してメインではないですが、福井県では太白おあげが定昇区として食べられます。

そんな谷口屋の太白おあげとはどんなものなのでしょうか?

という事で今回は谷口屋の場所や太白おあげの値段や通販やレシピなどについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

谷口屋の太白おあげとは

谷口屋は大正14年(1925年)創業の老舗のお店になります。

元からおあげは扱っておりましたが、当時は現在の太白おあげの2分の1だったそうです。

しかし、今から20年程前に現在の大きさに変えたそうです。

この大きさにするのには単純に大きくすればいいという事ではなく、かなりの試行錯誤があり、現在の製法となっております。

大きい油揚げは調理方法が難しく日にちや気候によって大豆の種類を変えたりしており、また大豆の浸水の時間を短縮できる機械を導入しております。

これは14時間水に付けないといけないものが一瞬で粉砕して水に付けることによって豆の甘味が水から抜けていくことを防ぐ為、甘味がのこり、皮のエグミも残らない為おいしい豆腐になるそうです。

また油もゴマを焙煎せずに低温圧搾製法で絞ったことにより酸化しにくい油の「九鬼太白純正胡麻油」を使用しているとのことで、体にも良い油を使用しております。

という事で、お店のかたのお薦めのたべかたは、油抜きをせずにそのまま食べたり、焼いてステーキにするとおいしいそうです。

また塩などで食べるとおいしいとのことです。

谷口屋本店レストランの場所

谷口屋の場所ですが、国道364号線沿いにお店はあります。

谷口屋 (坂井市その他/豆腐料理・湯葉料理)
★★★☆☆3.60 ■あげたて油あげが食べれる日本で唯一の油あげレストラン ■予算(昼):¥1,000~¥1,999
住所 福井県坂井市丸岡町上竹田37-26-1
交通機関 京福バス 竹田下車徒歩12分
(福井駅、丸岡駅、芦原温泉駅より正午頃の本丸岡駅着の便で竹田線連絡)
電話番号 0776-67-2202

店内は太白おあげの販売しているスペースとレストランのスペースとなっております。

メニューにつきましては定番の「竹田の油あげ御前」(1500円税別)や変わったものでは豆腐カツバーガーなどもあります。

また現在は分店レストラン旬の心が2017年にオープンしており、こちらは揚げてる様子を見ることができます。

〒910-0331 福井県坂井市丸岡町上久米田63−1

谷口屋の太白おあげの販売店や通販は?

谷口屋の太白おあげは福井県内のスーパーで購入できますが、それ以外でも谷口屋の公式HPから購入する事ができます。

また楽天ではふるさと納税として谷口屋の太白おあげが掲載されております。

楽天【ふるさと納税】8枚セット、公式HP一枚から

谷口屋の太白おあげの値段や味

太白おあげはミニ越前塩が付いております。

こちらは650円になります。

14cm四方で厚みは4cmとなっております。

パッケージに推奨されております食べ方は600Wの電子レンジで50秒ほど温めてから、フライパンに油をひかずに両面がきつねいろになるまで焼くと完成です。

同梱されている塩もおすすめですが、個人的にはおろし醤油が好きですね。

太白おあげ(竹田の油あげ)の炊き込みご飯のレシピ

ここでは太白おあげ(竹田の油あげ)のレシピについて書かせていただきます。

太白おあげ(竹田の油あげ)の炊き込みご飯の材料(3人分)

  • 油揚:1枚
  • 出汁醤油:大さじ4
  • 酒:大さじ1
  • 味醂:大さじ1
  • 塩:一つまみ
  • 昆布:約10cm

作り方

  1. 二合のお米を洗って炊飯器の標準的水量に合わせる。
  2. 下記の分量を目安に味付け。
    出汁醤油を大さじ4、酒を大さじ1、味醂を大さじ1、塩を一つまみ、出汁昆布を10cmぐらい
  3. 太白おあげ(竹田の油揚)を油抜きはせずにサイコロサイズに切って炊飯器に入れて、調味料どもどもザクッと混ぜます。
  4. 米を洗って30-60分ぐらい確り吸水したところで、標準で炊飯開始。
  5. 炊き上がったら、全体をザクッと混ぜて出来上がりです。

最後に

今回は秘密のケンミンショーで紹介されました谷口屋の太白おあげについてお店の場所や書かせていただきました。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました