定義とうふ店の宮城県の住所や定義山の三角油揚げの通販|秘密のケンミンショー

8月20日の秘密のケンミンSHOW極は遠くても食べに行きたい!最強おでかけグルメ祭りという事で、定義豆腐店が紹介されます。

定義とうつてんは行列が80人を超える超極厚油揚げ「三角油揚げ」があるという事で、調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

定義とうふ店とは

定義とうふ店は一般的には定義如来と呼ばれる極楽山西方寺の参道沿いにあるとうふ店になります。

西方寺は大倉川沿いの山奥にありますが、参詣者は多く民宿が4軒あったりしますが、県外からの観光客ではなく主に仙台都市圏のカップルのデートやファミリー層がドライブするコースとして人気があります。

定義とうふてんはもともと定義如来への精進料理用の豆腐を製造するために明治23年に創業しました。

人気の三角豆腐は天然の大豆と天然にがりを使用して、二度揚げすることにより、外はカリッと中はふわふわに仕上がっております。

2度揚げとは最初に120度の低温の油で豆腐の中に火が通るまでじっくり揚げたあとに190度の高温の油で揚げることにより、中までじっくりと火が通って外がカラッと揚がった三角豆腐が出来上がります。

三角定義あぶらあげは工場併設の店内でアツアツ食べることも可能です。

その際は醤油やにんにく七味を書けていただくとピリ辛と大豆の香りがマッチします。

店内で食べる三角定義油揚げは一枚税込130円となっております。

その他のおすすめのとうふとしては1個130円のホロとうふとが一個税込130円、日曜日限定で販売されておりますとうふ田楽が一本130円となっております。

またなま豆にゅうがカップ一杯100円となります。

お土産用の三角定義あぶらあげは5枚600円になります。

スポンサーリンク

定義とうふてんの住所と場所の地図

定義とうふ店の住所は

仙台市青葉区大倉字下道1-2

になります。定義如来の街道沿いになりますので、本店は車で無いと難しいですね。

車ですと一時間弱となります。

お土産の場合は藤崎本店が東北新幹線の仙台駅の近く、青葉通りと中央通りの交わった所にありますので、こちらでお買い求めいただくのが良いかと思います。

三角定義油揚げの通販お取り寄せは?

三角定義油揚げの通販お取り寄せは電話かFAXで注文を受けております。

  • TEL:022-393-2035
  • FAX:022-393-2272

セットとなっており

  • 基本セット(化粧箱入り)
  • 3袋セット:1,800円(税込、送料別)
  • 5袋セット:3,000円(税込、送料別)
  • 10袋セット:6,000円(税込、送料別)
  • 20袋セット: 12,000円(税込、送料別)

となります。
油あげ一袋は5枚入となっており、価格は600円になります。

最後に

ということで、今回は秘密のケンミンSHOW極で紹介される定義とうふ店について書かせていただきました。
お取り寄せもできるという事で、一度試してみてはいかがでしょうか?
最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました