東大王|水上颯の卒業は彼女が妊娠?両親の病院や兄について

テレビ

今回は東大王水上颯(みずかみそう)さんが出演いたします。水上颯さんは東大王を卒業いたします。

という事で、今回は水上颯さんの卒業の理由や例の彼女が妊娠したという騒動はどうなったか?両親などについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

水上颯(みずかみそう)さんの経歴

  • 名前:水上颯(みずかみそう)
  • 出身地:山梨県
  • 学歴:東京大学医学部

水上颯(みずかみそう)さんの出身中学と高校

水上颯(みずかみそう)さんの出身中学は山梨大学教育学部付属中学校になります。

その後開成高校に進学いたしました。

中学から開成高校だと思ってましたが、違うんですね。

山梨大学教育学部付属中学校は国立の中学校になります。

付属中というとそのままエスカレーターのイメージがありますが、ほとんどがハイレベルの私立の進学校へいったり県下の上位高へ進学いたします。

どちらかというとそれらに進学できなかった生徒が内部進学するとのことです。[ad]

追記:医師国家試験合格

3月21日自身のインスタグラムで医師国家試験に合格したことを報告されておりました。

水上颯(みずかみそう)さんの両親は医師で病院は?

水上颯(みずかみそう)さんの家族構成はどのようになっているのでしょうか?

実は両親とも医師でお兄さんも医師という医者一家になります。

両親は山梨県甲府市にある「東甲府医院(東甲府病院)」というところに努めております。

平成6年3月に設立された病院で、三名の医師が勤務しております。

父親が院長で、母親が副院長の病院のようです。

職員は看護師16名、エステティシャン1名、受付事務他合計21名の病院になります。

そこそこの規模の病院ですね。

科目は形成外科、内科、小児科となっております。

水上颯(みずかみそう)さんの父親の経歴

  • 名前:水上学(みずかみまなぶ)
  • 担当:主に形外科、形成外科、リウマチ科、リハビリテーション科、血液透析の血管形成等

大学などの経歴はわかりませんでしたが、お父さんもとうだいである可能性は高いですね。

水上颯(みずかみそう)さんの母親の経歴

  • 名前:水上玖美
  • 担当:内科、腎臓内科、小児科、アレルギー科、人工透析
  • 出身大学:東京女子医科大学1981年卒業

水上颯(みずかみそう)さんの兄弟は?

水上颯(みずかみそう)さんにはお兄さんが一人おります。

名前は水上魁さんといい山梨大学医学部を卒業しております。

2017年に卒業ということで、26歳以上ぐらいではないでしょうか?

病院は?

現在の勤務している病院は残念ながらわかりませんが、研修医時代に勤務していたのはNTT東日本関東病院になります。

現在は写真がありませんが、2017年には顔写真が掲載されておりました。

河野玄斗さんに続き水上颯(みずかみそう)さんにも妊娠トラブル

河野玄斗さんに交際相手の女性との妊娠トラブルがありましたが、水上颯(みずかみそう)さんにも妊娠トラブルが発生しております。

頭脳王2020河野玄斗(こうのげんと)の経歴や本と妊娠させた彼女について
今回で三回目となる河野玄斗さんは医学部でありながら司法試験にも合格するという頭脳の持ち主です。 また、「東大医学部の神脳」と呼ばれる河野玄斗さんは「げんげん」という愛称で親しまれながらも、持ち合わせている高い頭脳はご両親譲り。 ...

お相手は都内の有名大学に通う女子大生で2016年5月に出会ったそうです。

水上颯さんの要望で避妊具をつけずに関係を持ったところ妊娠が発覚しました。

それを水上颯さんに伝えたところ、やさしく検査を受けるように言われたため、杏視しておりましたが、直後に態度が急変して会ってもらえませんでした。

なんとか電話で会ってほしいと懇願しマンションに向かいしたが、終始不機嫌で、最終的にタクシー代をあげるから帰ってくれと言われたとの事です。

そして、結局彼女は「パートナーと連絡が取れない」という理由で中絶同意書に署名し、中絶をしたそうです。

そして、中絶費用は彼女が全額自腹で払い、水上颯さんは一円も払わなかったそうです。

そして、水上颯さんが文春の取材に対しての言い分は2018年~2019年の4月まで交際し、真摯に話し合いを行い別れたため、文春の記事には事実無根の記述があると抗議しており、お互いのいう事が異なっております。

最後に

という事で、東大王の水上颯(みずかみそう)さんについて書かせていただきました。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました