有吉反省会|トーコ(tohko)の現在と本名や結婚や松尾伴内とは?

7月25日放送の「有吉反省会」に登場したtohko(トーコ)さん。

松尾伴内さんとの関係性が明らかになりました。

元・小室ファミリーであるトーコさんの気になる経歴や芸能界から姿を消した理由、結婚などについて書かせて頂きます。

スポンサーリンク

tohko(トーコ)さんは歌手


トーコさんは1998年に日本の音楽業界で人気だった音楽プロデューサー・小室哲哉さんの元、CDデビューをしてヒットした歌手です。

キレイな声質とハイトーンで歌われる曲は同年代の女性を中心に支持されました。

tohko(トーコ)さんのプロフィール

  • 名前:tohko(とうこ)
  • 生年月日:1977年5月25日(43歳)
  • 出身:東京都
  • 身長:165㎝
  • 血液型:O型
  • 所属:フェニックスミュージック

本名や経歴

トーコさんは本名が「斉藤朋子」さんだと言われています。

ご両親など詳しい情報は公表されていませんが、父親が例えば堀越学園の理事長など著名な方ではないかという噂があります。

そんなトーコさんは東京都で生まれ育ち小さい頃から歌に関わってきました。

4歳からピアノを習っていたトーコさん。

また、当時“ザ・ドリフターズ”が好きで人気のバラエティ番組「8時だョ!全員集合」で共演したいと思ったトーコさんは、番組に出演していた少年少女合唱団に入れば叶うと思ったことから6歳で合唱団へ入部します。

合唱団の一員として様々なステージを経験し日常的に歌や舞台に接する日々を過ごします。

ちなみにトーコさんは幼稚園から大学まで青山学院に通っていますが、そんな風に舞台に関わる日々の中、中学卒業時に「宝塚音楽学校」に入りたく受験しています。

しかし二次試験で不合格となり断念、青山学院に進みました。

残念ながら宝塚への入学とはならなかったトーコさんですが、青山学院に進学したことで小室哲哉さんと出会う機会に恵まれます。

そして小室哲哉さんが“女子大生をプロデュースする”という話があることを知ったトーコさんは、デモテープを送り続けた結果、ある日事務所から電話があり2日後にロサンゼルスへ行くという急展開へ。

レッスンを重ねデビュー曲のレコーディングに挑むという夢のよう日々が実現したのです。

tohko(トーコ)さんの経歴

1998年1月に小室哲哉さんと日向大介さんの共同プロデュースの元「BAD LUCK ON LOVE-BLUES ON LIFE-」でデビューしたトーコさんは、それまで無名だった中、9週連続20位以内となり30万枚を超すセールスを記録。

そして3枚目のシングル「ふわふわ ふるる」は初登場16位となり、日本レコード大賞新人賞を受賞しました。

トーコさんは独特な高音が魅力の歌手で、その歌声とか歌唱力は一躍話題に。

それから3ヵ月に1曲くらいのペースで新曲を発売します。

なお、デビュー当時は「トーコ」として活動していましたが、2001年には「藤子」に改名、そして2009年に事務所を移籍する際に「tohko」となっています。

小室ファミリーから消えた理由は?

トーコさんは小室ファミリー全盛期にヒットした歌手の一人として定期的にCDを出していますが、デビューから2年経たないうちに小室ファミリーではなくなってしまいます。

デビュー当時は勢いがあったものの以降はなかなかヒット曲に恵まれず、2000年頃にはメディアへの露出も減少。

その頃から作曲家のクレジットが小室ファミリーではなく別の作曲家になってしまいました。

のちに当時を振り返り「急に売れて勘違いしていた。大人にため口で話すなど天狗になっていた。」と話していました。

現在の活動や結婚は?

View this post on Instagram

TK NEXT#3 お越し頂いた皆さまありがとうございました!!
MCでふれたトーコちゃんをレコーディングで泣かせてしまった件(22年前)。当時、エンジニアとしてそのスタジオにいた佐竹くんからの情報を得て詳細が明らかになりましたw
昨日も演奏した「Orgel」のVoRec。トーコちゃんは大人っぽく歌いたいと提案したようです、それを私が等身大のトーコちゃんで歌って欲しいと真っ向否定してしまったらしいんですよね〜・・なにをこだわっていたんでしょうか笑・・・どどどうかお許しください<(_ _)><(_ _)><(_ _)>
いずれにしろ最高のテイクが録れたわけで、、、いい思い出にします。

そして、昨日、大人になったトーコちゃんの「Orgel」は絶品でした。 #tohko #tknext #thetrophyz

A post shared by Hiroshi Hiruma (@hhiruma) on

小室ファミリーとしての仕事がなくなったトーコさんは「レ・ミゼラブル」など舞台やミュージカルへ出演したり、デモテープの仮歌の仕事も請け負うなど歌手以外の仕事を増やしていきます。

たまに自費でCDを制作するなど歌手としての活動もしていますが、こちらはなかなか売れず大変だと話していましたね。

現在も歌手としてのライブ活動を中心に、ラジオやミュージカル、webドラマへの出演やゲームの作曲など幅広い活動を行っています。

なお結婚はされていないようで、何年か前には一人暮らしをしている1Kのマンションを公開していました。

松尾伴内さんとの関係は?

トーコさんと松尾伴内さんは親友です。

舞台で共演して以来の仲のようで、トーコさんのライブの特別ゲストとして松尾伴内さんが出演していたこともあります。

また、トーコさんは番組への出演が決まった際には共演者とのからみ方やリアクション、心得などを松尾伴内さんに相談することもあるそう。

「有吉反省会」では衣装選びまで頼っていることを公表していましたし、信頼できる親友なのでしょう。

最後に

今回は「有吉反省会」に登場したtohko(トーコ)さんについて書かせて頂きました。

これからも活躍を応援しています。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました