文春|小川彩佳アナの旦那(夫)の豊田剛一郎の不倫相手A子は誰?名前や顔画像

芸能

今回TBSの「NEWS23」のメーンキャスターなどを務める小川彩佳さんの旦那(夫)の不倫が週刊文春より報道されました。

夫の豊田剛一郎氏と不倫をしたA子とされる女性ですが、顔画像や名前などの特定はされているのでしょうか?

という事で今回は週刊文春で報道された小林彩佳アナの旦那である豊田剛一郎氏の不倫相手のA子の名前や顔画像が特定されているのかについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

週刊文春のA子の内容

週刊文春によれば豊田剛一郎氏とA子は3年ほど前に知り合って2019年の夏に逗子でクルージングをしていた時に親しい関係になっていたとのことです。

小川彩佳さんとは2019年に結婚しており2020年の2月28日に第一子を妊娠しておりますから妊娠中に魔がさしたわけではなく、すでに関係を持っていたという事になりますね。

不倫相手A子の名前や職業や顔画像は?

現在A子さんの顔画像は週刊文春に目線の入った画像が掲載されております。この写真から名前や職業や目線の無い顔画像は現在特定されておりません。
こちらの方はわかり次第追記させていただきます。

週刊文春に書かれておりました、特徴については、安達祐実似の小柄な女性で、涙袋に特徴があるとのことです。
年齢は小川彩佳アナと同い年の35歳で職業はWEBデザイン関係とのことです。

スポンサーリンク

豊田剛一郎氏のプロフィールや経歴

  • 名前:豊田剛一郎
  • 生年月日:1984年5月23日
  • 年齢:36歳
  • 大学:東京大学医学部医学科
  • 職業:医師、米国医師、株式会社メドレーの共同代表

豊田剛一郎氏は2009年の経歴ですが、超エリートの道を歩んでおります。
高校時代に脳科学に興味をもった豊田剛一郎氏は2009年に東京大学医学部を卒業し、脳神経外科として研修医をへて総合病院で手術や救急外来などの経験を積みます。
その後children7s Hospital of Michiganにアメリカ留学いたしました。アメリカでは小児脳の手術などに関連した神経生理学の研究などをし、国際的な学術誌の表紙を飾るなどの活躍をします。
そして、2013年に臨床現場を離れマッキンゼー・アンド・カンパニーに入社いたします。マンキンゼーではヘルスケア業界に属する企業のコンサルティングを行い経験を積んだのちに2015年に株式会社メドレーの代表取締役医師となります。

株式会社メドレーメロディーでは「MEDLEY」というオンライン医療事典や「CLINICS」というオンライン診療システムなどといった医療向けや患者向けのサービスを展開しておりました。

豊田剛一郎氏は株式会社メドレーの代表取締役を辞任

その後の本日の報道によりますと、豊田剛一郎氏は辞任致しました。そして、常任の取締役となっております。
それに伴い2021年の12月期の役員報酬は返上しストックオプション32万株を放棄するとの報道がなされております。
ただ豊田剛一郎氏は株式自体は190億程度は保有しているとの噂があります。
問う事で本人にしてみれば微々たるものかもしれません。

政界転身は立ち消えに

豊田剛一郎氏の父親の豊田潤多郎氏は元大蔵官僚で衆院議員を2期務めていたという事もあり政界進出も期待されておりました。

しかし、今回の不倫スキャンダルにより、出馬の可能性は消えてしまい、むしろ小川彩佳アナの方が政界進出するのではないのかとまで言われております。

最後に

今回の報道でのストックオプションの放棄などの対応は被害を必要最小限にとどめようと迅速な対策がなされましたが、だったら不倫したことでの危機管理が何故考えられなかったのか?といった声も聞かれます。

結局不倫したいなら女子アナや芸能人と結婚したら週刊誌の記者にマークされるので結婚してはダメですね。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました