山口達也の交通事故のバイクの車種や値段は?ハーレースポーツスター?

元TOKIOの山口達也さんが2020年9月22日東京都の練馬区で酒気帯び運転で現行犯逮捕されました。

山口達也さんんは午前9時半ごろに練馬区の桜台交差点で信号待ちをしている車にバイクで追突いたしました。

けが人は折りませんでしたが、警察が山口達也さんの呼気を調べたところ呼気1リットルあたりに0.15までのところを0.7ミリグラムのアルコールが検出されて午前10時半ごろに現行犯逮捕されることとなりました。

そして、事故直前の監視カメラが公開されることとなりましたが、監視カメラに映ったバイクがハーレーだったという事が話題となっております。

という事で今回は山口達也さんの乗っていたハーレーの車種がどういうものかや値段などについて調べてみたいと思います。

山口達也さんのバイク事故を起こした東京都練馬区の桜台の交差点の場所は何処か?という事につきましては下記に書かせていただいております。

山口達也のバイク事故現場の練馬区桜台の交差点の場所や画像と飲酒運転の罰則は?開進三小前について
元TOKIOの山口達也さんが酒気帯び運転で現行犯逮捕されました。山口達也さんは2年前に未成年に対しての強制わいせつ容疑により書類送検され、ジャニーズ事務所を退所しておりました。 その後、山口達也さんはアルコール依存症の治療で入院してい...
スポンサーリンク

山口達也さんの事故直前の動画

https://twitter.com/i/events/1308279787748646913

山口達也さんがバイクに乗っている様子は事故直前の防犯カメラに映っておりました。

この動画によりハーレーだとわかる方がおられ、ジャニーズ事務所を退所してお金が無いと言われていたのにハーレーに乗っていたとして、話題になっておりました。

スポンサーリンク

山口達也のバイクはハーレーのスポーツスターのアイアン1200?

山口達也さんの乗っているバイクはハーレーのスポーツスターのアイアン1200という方がおられます。

ただハーレーはカスタムして乗る場合がほとんどですので、スポーツスターには間違いは無いですが、アイアン1200かは確定ではありません。

見た画像でハーレーのアイアン1200の特徴であるなロ―フォークだとの事なのですがこの動画だけで断定するのはどうかと思いますので、あくまでも候補の一つとなります。

ハーレーダビットソンは現在「ストリート」「スポーツスター」「ソフテイル」「ツーリング」「トライク」「CVO」と6つのシリーズがあり、アイアン1200はその中のスポーツスターに属する車種になります。

もともとはレースに勝つための車種として開発されていたモデルの為スポーティーな外観が特徴となります。

アイアン1200は2018年に発売が開始された車種になります。

従来のきらびやかなメッキの類を排除して、70年代に採用されたレインボーパターンと呼ばれるペイントがされていることが大きな特徴となっております。

従来のアメリカンのド派手なイメージとは違いクラシカルな外観が特徴となっております。

ハーレースポーツスターのアイアン1200の値段

ハーレーのスポーツスターのスタンダードモデルがメーカー希望小売価格136万円となっております。

リッターバイクという事で結構なお値段がいたしますね。

大体軽自動車のグレードの一番低いものと同じぐらいな価格になりますね。

  • 全長(mm):2,200
  • 全幅(mm):9,15
  • 全高(㎜):1,240
  • 車両重量(kg)256kg

となっております。

山口達也は過去にスズキのGSX-R1100に乗っていた

山口達也さんは今回はレーニ乗っておりましたが、以前はスズキのGSX-R1100というバイクにも乗っておりました。

山口達也さんのバイクといえばこちらの方が有名だったため、事故当時はGSX-R1100ではないかと言われておりましたが、今回防犯カメラの動画が公開されたことによりハーレーとわかりました。

最後に

今回は山口達也さんの乗るバイクの車種はハーレーのスポーツスターのアイアン1200ではないか?という事と値段はいくらなのかなどについて調べてみました。

ビールに換算すると7本ぐらい飲んだ量のアルコール量という事ですが、それだけお酒が入っていてバイクに乗るというのはよくいままで生きていたなと思ってしまいますね。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました